インドアでもアウトドアでも!“おしゃピク”おすすめアイテム

インドアでもアウトドアでも!“おしゃピク”おすすめアイテム

寒すぎず暑すぎず、ピクニックにぴったりの季節がやってきました。友達とでも家族だけでも、屋外で食べるごはんは美味しいですよね。

そんなピクニックをもっと素敵に演出するコツを教えてくれるのは、hitotemaでおなじみの浅野みのりさん。数年前から流行している「おしゃピク」(おしゃれなピクニック)で、テレビ出演もある上級者です。


名古屋で「おしゃピク部」を主宰しているくらいなんですよ。演出のアイデアは無限なので、今回は「おしゃピクにあると便利なアイテム」というテーマでレクチャーしてもらいました!

リード1

いちごを狙うお子さんとのせめぎあいが続く撮影でした。

リード2

あ!!!

バスケット

バスケット

しょっちゅう使うものではないし、畳めるわけでもないし、けっこう高そうだし……と、買うのを我慢する理由はいくつでも浮かびますが、

おしゃピクといえば、やっぱりバスケット!

だそうです。

価格は大きさにもよりますが、新品で2,000円弱から。写真のようなトランク型は3,000円台からあり、フリマサイトではもう少し安いです。かご専門店のサイトだと、多種多様なバスケットを見比べられますよ。
かごのお店 ラッセルAmazon公式ショップ楽天公式ショップ

花

トランク型だと、ピクニック中に物を置く場所としても使えるのがいいですね。

【参考】浅野さんのバスケット:横51 cm ×奥行き33 cm ×高さ17cm、重さ約1.6kg

クッション

クッション

座布団替わりにしたり、なんとなく膝に乗せたりと、いくつかあると便利なのがクッション。

子どもが寝転がりたがったときの枕としても活躍します。春先は地面の冷たさが伝わりますし、地面がゴツゴツしているとお尻が痛くなりますからね。

おしゃピクな人でも、人並みにお尻は痛くなるんですね……(当たり前)。

ちなみに今回は、レジャーシートの上にブランケットが広げてありました。座ったときの快適さが全然違う!春先や晩秋の少し肌寒い季節に特に良さそうです。

切り株

切り株

え⁉切り株⁉と驚くのですが、解説を聞けば納得しますよ。

レジャーシートが風でめくれること、ありませんか?

ある……!

地面がデコボコしてたり木の根っこがあったりして、グラスやお皿が置きづらいこと、ありませんか?

ある……!!!

切り株2

切り株があると、こんなふうに安定して置けるんですよ。風が強いときの重しにもなりますしね。

お花見やピクニックをしたことがある人なら、すぐ欲しくなる宣伝文句!でも切り株なんて、どこで買えるんでしょう?

これは木材屋さんに頼んで切ってもらったんですが、最近はフリマサイトや通販でも売られていますよ。これくらいなら1枚1,000円以下であります。

意外と安い!

ただ、お話を聞いてフリマサイトを見てみたのですが値段はバラバラで、大きさもわかりづらかったです。また、時間が経つと水分が出てきたり変色したりということもあるかもしれません。
素人の出品者から買う場合は、購入前に商品の詳細を問い合わせたほうがよさそうです。

【参考】浅野さんの切り株:直径約22cm、厚さ約4cm、重さ約700g

ワインの木箱

ワインの木箱

おしゃれなインテリアコーディネートの定番、ワインの木箱もやっぱりおしゃピクで大活躍です。

おしゃれだし、荷物を入れて運べるし、テーブル代わりにもなります。これもネットで購入できますが、酒屋さんで売られていることもありますし、無料でもらえるところもあります。

フルーツと花

フルーツ

フルーツがあるとカラフルになるので、あったほうがいいですね!

よく見ると、ガラス食器と紙皿(奥) を使い分けています。使い捨てのほうが持ち運びや片づけは楽ですが、ポイントになるアイテムは購入しても良さそう。ガラスは重いので、アクリル製の食器でもいいですね。

いちごだけでなくレモンも入っているのは、お子さんがいちごを食べてしまったから。臨機応変なアレンジもさすがです!

花

お花もいいですね。特にお花見のとき。お花見って意外と難しくて、桜の近くの場所を取れなかったり、予定してた日に咲いてなかったりしますよね。お花を持っていくと、もし桜がなくても華やぎます。この桜は造花ですが、お花屋さんで一枝100円でしたよ。ちょうどいい花瓶がなければ、傘立てなどの活用も考えてみてくださいね。

瓶のドリンク

ドリンク

重いですが、ドリンクはやっぱりボトルが映えます!今回はレモン系しか手に入らなかったのですが、ピンク系があるともっといいですね。

おしゃれのためにはやっぱり、がんばらないといけないんですね!

写真にあるフェンティマンスのレモネードには、いろんな種類がありますよ。そのほか、ロリーナのフレンチレモネードフルーラのフルーツラムネクレパス風ラムネなんかもおすすめです。

気分上々!春のおしゃピクを楽しもう

まとめ

写真でわかるように、今回は屋内で撮影しました。花粉症の人も多い近年、実は「インドア花見」も人気なんです。レンタルスペースを検索できる「スペースマーケット」には、華やかにコーディネートした部屋を集めた「インドア花見特集」のページがあるほど!

屋外でのお花見やピクニックはもちろん、室内でのパーティーにも役立ててくださいね。室内の場合は、写真にあるような紙の花びらで演出してもいいですね(屋外の場合はゴミになるので控えましょう)。

屋内ならペーパーファンもおすすめ!

もうすぐクリスマス、そしてクリスマスが終われば、一気にお正月モード!ごちそうやお年玉の準備だけでなく、お部屋もお正月モードに変えたいですよね。 というわけで、先日のクリスマスデコレーション記事が大好評だったパーティースタイリストの浅[…]

和モダンなお正月コーディネートに!「ペーパーファン」って知ってる?

記事構成 、撮影:hitotema編集部
この記事は浅野みのりさんの説明をもとにhitotema編集部が構成しています。

スポンサーリンク
>hitotema

hitotema

贅沢・丁寧は、難しい。でも、節約・時短ばかりじゃつまらない。日々の生活を彩る、嬉しい情報を届けます。