珍しい”夏の麺”3種をお取り寄せ!夏バテ気味の暑い日にツルっと食べよう

珍しい”夏の麺”3種をお取り寄せ!夏バテ気味の暑い日にツルっと食べよう

暑い日が続くと食べたくなる、喉越しの良い麺類。今年はちょっと変わった麺を試してみるのはいかがでしょうか。今回は自宅で楽しめるお取り寄せ麺を3種類ご紹介します!

スポンサーリンク

埼玉発!通販専用そば店・富泉の「挽きぐるみそば」

まずご紹介するのは「生そば」。埼玉県川口市にある「富泉(とみせん)」から、「挽きぐるみそば」をお取り寄せしてみました。

この富泉さんは通販専門のそば店なんです。誰でも自宅で調理しておいしく食べられるようにと研究を重ねており、「出来立ての風味を楽しんでもらいたい」と、乾麺ではなく生そばで届きます。

2人前

生そばなので、クール便で到着します。セット内容は、パック入りの生そばと、たっぷりのつゆ、わさび。そのほか、「温かいそばでも楽しめるように」と出汁パックまでついてきます。消費期限は商品到着後2日以内なので、食べきれる分だけ注文がおすすめです。

挽きぐるみそばの『挽きぐるみ』とは、原料となるそばの実のうち、そば殻以外のすべてを挽きこんだそば粉のこと。そば本来のおいしさや香りはもちろん、そば特有のポリフェノールである「ルチン」などの栄養もまるごと摂取できます。

保存料や着色料は使っていない挽きぐるみそば。色はほんのりグレーがかった茶色です。一般的なそばの1人前は120g程度ですが、こちらでは多めの150g。冷たいそば用の麺つゆも180gあり、およそ2杯分入っています。たっぷり食べられるのが嬉しいですね!

作り方の丁寧な解説付き。まずはこの通りに、ざるそばを作ってみます!そばをゆでた後の「そば湯」も忘れずに取り分けておきます。

出来上がりました!何もつけずに食べてみると、そばの味が濃いですね!

いつも食べているそばよりも風味が強く、独特の香りがふわりと鼻から抜けていきます。
でも、ボソボソとした食感ではなく喉越しの良さもあり。食べ心地の良い、バランスの良いそばです。

麺つゆはかつおだしが濃く香る仕立て。かえし醤油の風味とともに、挽きぐるみそばが舌触りよく通ります。食べ終わったあと、喉から上がってくるような香りまでおいしい気がします(笑)。

そばを食べ終わったら麺つゆにそば湯を入れて。余すことなく味わいました!

せっかく出汁パックも入っていたので、温かいそばも作ってみました。つゆの作り方も簡単!出汁を煮出し、麺つゆと割るだけでOKです。

麺が冷たい時よりももちもちとした食感で、また印象が変わりますね。
個人的な見解ですが、挽きぐるみそばの風味を存分に味わうなら、冷たくして食べる方がキリリと引き立つのではないかと思います。

出汁パックは他の料理へ使うレシピもあり、「富泉」のWebサイトに掲載されています。このほか、さまざまなそばが揃っていますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

商品情報

商品名:挽きぐるみそば(生そば) ご自宅用
原材料:【そば】そば粉、小麦粉【そば汁】醤油・砂糖・味醂・本節・宗田節・鯖節
消費期限:【そば】商品到着後2日以内【そば汁】未開封で商品到着後14日以内
保存方法:要冷蔵(そば、そば汁とも)
価格:1人前 550円(税込)※注文は2人前から
製造販売元:そば富泉
公式サイト(公式オンラインショップ):https://www.tomisen.com/
挽きぐるみそば(生そば) ご自宅用:https://www.tomisen.com/SHOP/014.html

淡路島沿岸、鳴門海峡で採れたわかめを練り込んだ「わかめそうめん

続いては、ちょっと変わった緑色のそうめんをご紹介。
淡路島の沿岸「鳴門海峡」で採れたわかめをペースト状にし、麺に練り込んでいる「わかめそうめん」です。

作っているのは、明治34年創業の井上商店。「肉厚で風味豊かな鳴門海峡産わかめで、他にはない商品を作ろう」と開発に取り組み60年かけて完成したという自慢のわかめ麺で、そうめんのほか、そばやうどんのラインアップもあります。

紙箱の中には3人前のそうめんとつゆが入っています。乾麺なので賞味期限は5ヶ月ほど。日持ちするので買い置きにも便利ですね。

一束50gで4束入っていました。緑色の発色がとても良いですね!これで無着色は驚きです。

箱の裏においしいゆで方の記載があるので、この通りに作ってみましょう。

完成!ゆでると緑色がより鮮やかになりますね。そのまま食べてみると、小麦の香りとともに、ふんわりと磯の香りが感じられます。

かつお節が強く香る甘めの麺つゆ。つけて食べると風味がアップし、喉越しの余韻を甘く包んでくれます。

ちょっとアレンジして、麺つゆをかけた「ぶっかけそうめん」に。トマトやきゅうり、蒸し鶏と一緒に、とろろ昆布を合わせてみました。よく混ぜて食べると、とろろ昆布がわかめそうめんに絡んで磯の風味がさらに倍増。さっぱりと食べられます。

商品情報

商品名:わかめそうめん(乾麺)3人前
原材料:【そうめん】小麦粉(小麦(国産))・わかめ・食塩/pH調整剤【つゆ】しょうゆ(大豆・小麦を含む)・砂糖・発酵調味料・食塩・節(宗田かつお・さば)・酵母エキス/調味料(アミノ酸等)
賞味期限:約5~6ヶ月
保存方法:常温
価格:648円(税込)
製造販売元:井上商店
公式サイト(御っ食 淡路島):https://mikke-awajishima.com/
公式オンラインショップ:https://www.wakameya.jp/
わかめそうめん(乾麺):https://www.wakameya.jp/SHOP/e01.html

インパクト大!つるもち食感が楽しい「鬼ひも川うどん」

最後は、ベルトのような太い麺でインパクト抜群の「鬼ひも川うどん」をご紹介。
群馬県館林市の本店ほか、東京・銀座にもお店を構える「花山うどん」からお取り寄せしました。

「ひもかわうどん」とは、群馬県の郷土料理である煮込み料理に使われる幅広麺のこと。花山うどんでは、

  • ひも川:6mm(ゆで上がり約1cm)
  • きしめん:1.5cm(ゆで上がり約2cm)
  • 鬼ひも川:3cm(ゆで上がり約5cm)

と呼んでいるそう。

“鬼”がつくだけあって、確かに幅広いですね!

明治27年創業の花山うどんが大正~昭和30年代まで販売していたという「鬼ひも川うどん」。5代目店主が復刻させた麺で、日本最大級の麺の祭典「麺-1グランプリ」では3連覇を果たしたほどの人気です。

この「鬼ひも川ご自宅セット」は6人前から。注文前は「ちょっと多いかな、食べ切れるかな」と心配だったのですが、2人前ずつ個包装になっていました。
賞味期限も1年ほどあるので、少しずつ楽しめますね。200mlの濃縮つゆがビンごと1本ついているのでお得感もあります。

麺同士がくっつかないよう、1本ずつ鍋に入れます。先に入れた麺が沈んだら、次の1本…と続けていきます。この時は念のため、菜箸でも混ぜながらゆでました。

ゆで時間はかため10分~やわらかめ11分。かたいバンドのような乾麺がお湯を吸ってひらひらと踊る様子は、見ているだけでも楽しめます。

まずはゆでたてをキュッと冷やして味わってみましょう!

出来上がりました!乾麺の時よりも透明感が増した麺はツルツルとした舌触り。水餃子の皮のようなもちもち食感で食べ応えもバッチリです。

麺つゆは花山うどん本店の味を再現したもの。うま味調味料・保存料無添加のつゆです。国産丸大豆醤油を使っており、かつおだしの旨みが効いた香り高い味わい。鬼ひも川うどんの風味を華やかにしてくれます。

冷たい鬼ひも川うどんを楽しんだ後は、群馬のご当地料理である煮込み麺料理「おっきりこみ」を作ろうかな…と思っていたのですが、同梱されていたレシピ集を見て考えが変わりました。

花山うどん銀座店のディナー限定メニュー「鬼ボナーラ」の家庭用レシピが掲載されていたからです。お店で料理人の方が作るものとは違い、家庭用の簡単レシピになっているので、さっそく作ってみました!

こちらが「鬼ボナーラ」。幅広麺は洋風メニューにも驚くほど合いました!

温かい鬼ひも川うどんは、ツルツル感はそのままに、ふわっとやわらかな食感がプラス。
卵のまろやかさとチーズの風味、ベーコンの塩気が加わり、パスタのような楽しみ方ができました!

このほか、「ラザニア」や「鬼ひも川の黒蜜きな粉アイス添え」など変わったレシピも掲載あり。色々作ってみたくなりました!

商品情報

商品名:鬼ひも川ご自宅セット、花山純つゆ(無添加つゆ)付き 6人前【ご自宅用】
原材料:【めん】小麦粉(国産)、食塩【つゆ】しょうゆ(国内製造)、合わせだし(かつおぶし、そうだかつおぶし、さばぶし)、砂糖、みりん、かつお削りぶし、食塩、昆布、(一部に小麦・大豆・さばを含む)
賞味期限:【めん】6ヶ月以上【つゆ】3ヶ月以上
保存方法:常温
価格:1,998円(税込)
製造販売元:花山うどん
公式サイト(公式オンラインショップ):https://www.hanayamaudon.co.jp/
鬼ひも川ご自宅セット:https://www.hanayamaudon.jp/SHOP/TKO-04.html

珍しい&おいしい麺をお取り寄せ!自宅でゆっくり楽しもう

まとめ

ツルっと喉越しの良い麺類。新型コロナウイルスの感染も気になる今年の夏は、自宅で色々な麺をお取り寄せして楽しむ方が安心できるかもしれません。ちょっと変わった麺をぜひ試してみてくださいね!

スポンサーリンク
>hitotema

hitotema

贅沢・丁寧は、難しい。でも、節約・時短ばかりじゃつまらない。日々の生活を彩る、嬉しい情報を届けます。