年末年始に!パーティーを盛り上げるノンアルコールドリンク5選

年末年始におすすめ!パーティーを盛り上げるノンアルコールドリンク5選

リード
(画像出典)shutterstock

もうすぐ冬本番!
年末年始には、クリスマスや、忘年会、そしてお正月などたくさんのイベントが待ち構えています。
この記事では、そんな年末年始のイベントを華やかに彩るノンアルコールドリンクを5つご紹介します。

ワクワクも多い時期ですが、それと同時に仕事や家事も忙しくなる時期。
身体も冷えやすいですし、風邪も流行る…
わいわいとお酒を楽しみたいところですが、明日のことを考えると…
体調を崩している場合じゃない方がほとんどではないでしょうか。

また、妊娠中や産後の女性も、普段は我慢していたり避けていた飲み会やパーティなど、年末年始には参加される方も多いかもしれません。
当事者も気を使いますし、一緒に参加される方も気を使いますよね。

そんな悩めるオトナ女子にぴったりなのがノンアルコールドリンク!
ノンアルコールドリンクは、ビールだけではありません。
「え!これがお酒!?」と、見た目も味も大満足のおすすめ商品を5つご紹介します。

ちなみに私、ATSUMIは元バーテンダーでお酒好き。
妊娠中&産後授乳中はノンアルコールドリンクにとても助けられた経験があります。

スポンサーリンク

ロゼスパークリングジュース


オトナ女子にぴったりなのが、ココ・ファーム・ワイナリーの「ロゼスパークリングジュース」。

ピンク色の見た目が、華やかな気持ちと女子力をUPしてくれます。
しっかり冷やして、シャンパングラスに注ぎ、カットした苺やブルーベリーを浮かべても素敵ですよ。
ワインの専門誌でも取り上げられるほどのノンアルコールドリンクで、
味は甘すぎず、フルーティで飲みやすいです。私は女子会と言えば迷わずこのロゼを選びます。

Amazonで「ロゼスパークリングジュース」をチェック

KUOSビアフレーバー炭酸水

ビールが大好きだけどお腹周りが気になってきた方、健康診断で引っかかった方、ノンアルコールビールの味が苦手な方にはこちらの「KUOSビアフレーバー炭酸水」がオススメです。


KUOSという炭酸水で有名な 九州の 工場で作られているので、炭酸感がすごく、開封時のプシュッという音が快感です。味はスッキリさわやか、あっさりとしていてとても飲みやすいです。
レモンやライムを絞ってビタミン摂取&ジンジャーシロップを入れて冷え症予防もオススメです。KUOSは他にもハイボールフレーバーなども出しており、色々楽しめます。
ペットボトルなのでカジュアルな家飲みなどにオススメのドリンクです。

Amazonで「KUOSビアフレーバー炭酸水」をチェック

シャトー勝沼ノンアルコールワイン(赤)

クリスマスには欠かせないローストビーフなどのお肉料理にぴったりなのが、こちらの「シャトー勝沼ノンアルコールワイン(赤)」。


見た目は本当に赤ワインそのもので、ぶどうの生産で有名な山梨県で作られています。
私も妊娠中に夫にプレゼントでいただき、「ジュースでしょー」と正直期待していませんでしたが、とても飲みごたえがあり大変おいしくいただきました。
こちらはシンプルにそのまま飲むのがオススメです。

Amazonで「シャトー勝沼ノンアルコールワイン(赤)」をチェック

インヴィノ ヴェリタス ブリュット ブランコ ノンアルコールスパークリングワイン (白)

海鮮系の食事や、ピザやパスタなどにもピッタリなのが、こちらの「インヴィノ ヴェリタス ブリュット ブランコ ノンアルコールスパークリングワイン」。


甘すぎず、お酒ではないので辛すぎず、食事の邪魔をしません。
白のノンアルコールスパークリングワインは飲めない男性の方にも人気です。
夫も運転で飲めない時が多いので、とても気に入っていました。
こちらもシンプルにそのまま頂くか、苺・キウイ・パインなどのフルーツをサイコロ状に切って浮かべても気分をUPしてくれます。

Amazonで「インヴィノ ヴェリタス ブリュット ブランコ ノンアルコールスパークリングワイン」をチェック

ノンアルコール梅酒

嫌いな女性はいないのでは…と思うくらい根強い人気のある梅酒。
こちらは見た目はお酒のようですがノンアルコールの梅酒「べびぃ鶴梅ノンアルコール」です。


まず見た目がかわいい!
私は出産祝いでいただいたのですが、開封するのが惜しかったです。
同じタイミングで出産をした友人と集まった時にみんなで乾杯をしました。
梅の産地の和歌山県で作られてるノンアルコール梅酒で、とろ~りとした質感が梅酒そのもの。
梅酒同様、ロックで飲んでもいいですし、ソーダで割るのもオススメです。
今からの寒い時期はお湯で割っても体が温まっていいですね。

Amazonで「 べびぃ鶴梅ノンアルコール 」をチェック

まとめ

「ノンアルコールドリンクにこんなにバリエーションが!?」と驚かれた方もいるかもしれません。
お酒が大好きな私でしたが、妊娠中からノンアルコールドリンクにお世話になり、今ではそれで十分と思えるほどにもなりました。

子どもがいるお昼のパーティにも、ノンアルコールドリンクは欠かせません。
ノンアルコールドリンクがあるだけで、運転手の方も妊娠中・産後の方も、お酒が飲めない方も、みんなが楽しめるイベントになります。
ぜひこの年末年始はノンアルコールドリンクで健康に!おいしく!楽しく!お過ごしください。

少しフルーツを飾るだけでSNS映え間違いなしのドリンクにもなりますよ。

【hitotema編集部注】
当記事は広告記事ではありません。
ライター自身が選んだお気に入り商品を紹介しております。

スポンサーリンク
>hitotema

hitotema

贅沢・丁寧は、難しい。でも、節約・時短ばかりじゃつまらない。日々の生活を彩る、嬉しい情報を届けます。