秋のお楽しみ。ほっこり甘い、おすすめ栗スイーツ4選 #トラベルライターのお取り寄せ

秋のお楽しみ。ほっこり甘い、おすすめ栗スイーツ4選 #トラベルライターのお取り寄せ

いよいよ食欲の秋の到来! おいしい秋の味覚はいろいろあれど、この時期に食べたくなるのが栗のスイーツです。日本全国にある栗の名産地が作り出す、栗のおいしさを引き出した選りすぐりのスイーツをご紹介。マロングラッセに代表される、フランス仕込みの魅惑的なケーキもお見逃しなく。

スポンサーリンク

ごろごろ入った栗とココアのしっとりブラウニー。松月堂の「まろんdeロマン」

松月堂の「マロンdeロマン」

木曽路の玄関口である岐阜県・中津川。寒暖の差を利用した栗の生産が盛んな土地で、市内には栗菓子の専門店がいっぱい! 明治40年に創業した「松月堂」もそのひとつで、特産の栗を使って数十種類ものお菓子を作っています。昔ながらの製法で作られる栗きんとんをはじめとして和菓子が人気なのですが、栗を使った洋菓子など新しい味も創作しています。

「まろんdeロマン」は、ココア風味の生地に栗をたっぷりと混ぜて焼き上げたブラウニー。しっとりとした舌触りの生地は、カカオの豊かな香りが漂います。ごろごろと入った栗も食べごたえアリ。和洋どちらの顔も併せ持つお菓子なので、コーヒーや緑茶など思い思いのドリンクと一緒にどうぞ。

商品お問い合わせ先

公式オンラインショップ:http://www.syogetsudo.jp/webshop/

地元産の栗尽くしスイーツ。栗の満足感がすごい「しまんとロール地栗巻き」

「しまんとロール地栗巻き」

高知県を流れる四万十川の中流域に位置する四万十町は、平成の大合併によって誕生した町です。この地で栽培されている”しまんと地栗”は、通常の和栗よりも2割ほど大きい粒で、熟すと糖度がなんと20度という甘さが特長です。栗の生産に力を入れるほか、この甘い地栗を使ったご当地スイーツの開発も盛んでアイスやジャムなどさまざまなお菓子が作られています。

「しまんとロール地栗巻き」は、その名のとおり四万十町で採れた栗だけを使用したロールケーキ。ふわっふわの生地にはマロンバターと生クリームを塗り、四万十町産の栗の甘露煮を包んでいます。ひとくち頬張ると洋酒と栗の香りと甘み、さっぱりとしたクリームが渾然一体に。栗のおいしさを存分に堪能して。

商品お問い合わせ先

公式オンラインショップ:https://ziguri.jp/

香ばしさと栗の甘みで、食べ出したら止まらない!「茨城の焼栗」

「茨城の焼栗」

栽培面積、収穫量ともに13年間連続で全国一になった全国屈指の栗の産地である茨城県。特に笠間市岩間地区は栗農園が多いことでも知られています。

茨城県水戸市にあるフランス菓子店「パティスリーKOSAI」では、岩間の栗を使ったスイーツを提供。岩間栗の甘露煮を使った「岩間栗のズコット」や「岩間栗のモンブラン」などが人気で、お取り寄せで食べられるのが「茨城の焼栗」という焼き菓子です。

アーモンドプードルや生クリーム、栗ペーストを練り込んだ生地に大粒の岩間栗の渋川煮を入れて、表面は香ばしく中はしっとり柔らかく焼きあげているのが特長。発酵バターの香ばしさやラム酒のコク、栗のしっとりとした甘さのバランスがよくて、食べだしたら手が止まらなくなるお菓子です。

商品お問い合わせ先

公式オンラインショップ:https://shop.cake-cake.net/kosai/index.phtml

濃厚なマロングラッセがたっぷり。「ケーク・マロングラッセ」

「ケーク・マロングラッセ」

パリ「ル・コルドン・ブルー」で製菓を学んだ後、有名パティシエに師事して腕を磨いた女性店主が主宰する「マモン・エ・フィーユ」。お菓子づくりが得意なお母様とお店を営んでいます。

百貨店の催事で出店するやいなや、たちまち話題に。出すお菓子は即日完売するほどの盛況ぶりでした。2017年に神戸・御影でフランスの焼き菓子専門店をオープン。今では遠方でもオンラインショップを利用すれば、さまざまな焼き菓子を購入することができます。

この時期に食べたくなるのが、マロングラッセをたっぷりと使用した「ケーク・マロングラッセ」。生地にはフランスの老舗マロン加工会社・サバトンのマロンペーストをたっぷり練り込み、どっしりとした濃厚な舌触りと栗の芳醇な香りがたまりません。表面はシュガーコーティングされているので、食べるとシャクシャクと心地よい音を立てるのもお気に入り。お茶だけでなく、ウイスキーとも合わせたい大人におすすめのケーキです。

商品お問い合わせ先

公式オンラインショップ:https://me-f.online/

まとめ

まとめ

おすすめの栗のスイーツを4品ご紹介しました。秋の夜長に一人でじっくりと味わったり、家族と語らいながら過ごす時間のお供に食べたいお菓子ばかりです。秋は栗拾いというレジャーのお楽しみもありますが、お出かけしにくい人はお取り寄せでおいしい秋を堪能してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク
>hitotema

hitotema

贅沢・丁寧は、難しい。でも、節約・時短ばかりじゃつまらない。日々の生活を彩る、嬉しい情報を届けます。