夏にこそ食べたい!五感で楽しめる冷たい“和”のお菓子4選 #トラベルライターのお取り寄せ

夏にこそ食べたい!五感で楽しめる冷たい“和”のお菓子4選 #トラベルライターのお取り寄せ

蒸し暑い日本の夏。せめて気分だけでも涼しく、冷たいお菓子でおやつ時間を楽しんでみませんか。今回は見た目も涼やかな冷たくておいしいお取り寄せ菓子を4つ集めてみました。
葛を使ったつるん、ぷるんと食べやすいものや、冷やして食べたい夏のおはぎ、老舗の抹茶を贅沢に使用したアイスバーなど、夏を彩る涼菓をご覧ください。

スポンサーリンク

エディブルフラワーが彩りを添える、涼やかな「とも栄菓舗」の葛アイス「クズノイロ」

伝統的な和菓子に現代の感覚を取り入れた、先鋭的なお菓子づくりをしている「とも栄菓舗」。ひと目見た瞬間、好きになってしまうキュートなお菓子が、葛粉で作ったアイス「クズノイロ」です。

冷凍庫から出して、5~10分程置いた半解凍の状態で食べるのがおすすめ。シャリッとした食感と葛のモチッと感が絶妙の食感です。

鮮やかな5つの色にもそれぞれお店のこだわりが。バタフライピーを使ったブルーは、お店がある滋賀の観光名所・琵琶湖をイメージし、味付けは爽やかなレモンを使用。グリーンには滋賀県産のメロン、ベリーカラーは地元特産のアドベリーが使用されています。

解凍が進むにつれ、表面のお花が浮かび上がってくる様子にも注目して。

商品お問い合わせ先

西近江湖風菓 とも栄:https://sweettomoe.official.ec/
公式オンラインショップ:https://www.sweet-tomoe.com/

モダンなおはぎを冷やして召し上がれ。服部製糖所の花咲くおはぎ「花輝(はなひかり)」

元治元年(1864)に創業した徳島県にある服部製糖所は、無農薬で栽培された竹糖だけを使って作るこだわりの阿波和三盆の製造をしています。そんな服部製糖所の注目作が、本物のお花を詰め合わせたようなおはぎ「花輝(はなひかり)」です。

季節によって花が変わり、夏の時期はパイナップルと多肉植物を模した「南風月(はえづき)」がお取り寄せできます。

蓋を開けると、北海道産の大手亡豆とインゲン豆、最上質の自家製和三盆「大無類和三盆」で作った特別なあんこが一面のお花畑のようなデコレーション!鮮やかなお花の着色には和三盆糖蜜や植物由来の天然パウダーを使用。お花の下にはもち米と古代米が敷かれています。

常温でもおいしいおはぎですが、この時期は冷やして食べるのがおすすめ。もち米にも最上質和三盆と大無類和三盆を入れて炊いているので、冷たくてももっちりと柔らかく食べられます。

商品お問い合わせ先

服部製糖所:https://www.awawasanbon.com/
公式オンラインショップ:https://awawasanbon.theshop.jp/
おはぎの取り寄せ:https://hanaemi2020.thebase.in/

葛アイスバーの火付け役的存在!岡崎和泉屋の「くず餅バー」

ここ数年、夏になると葛もちをアイスバーに仕立てた涼菓が人気です。なかでも愛知県にある和菓子店・岡崎和泉屋は、その火付け役ともいえるお店。農家から直送された生のフルーツを使用して作っていて、ひんやりもっちりした独特の食感だけでなく、フルーツを食べているようなジューシーな味わいが魅力です。

5つのフレーバーのなかでも人気なのは、白桃を使った「桃」。食べた瞬間、生の桃を食べているような錯覚を覚えるほど、瑞々しい桃の味わいが口いっぱいに拡がります。ほかにも「いちごミルク」や「ブルーベリーヨーグルト」、「レモンミルク」もフレッシュな果実をふんだんに使用。国産抹茶をたっぷり使った「抹茶ミルク」もおすすめですよ。

ついつい夏日に食べたくなってしまうアイスクリームですが、フルーツを食べているようなくず餅バーなら罪悪感もゼロ。毎年冷凍庫に常備しているお取り寄せスイーツです。

商品お問い合わせ先

岡崎和泉屋:http://izumiya-okazaki.com/
オンラインショップ(おとぎの蔵 豆の樹):https://mamenoki.base.shop/

京都・老舗宇治抹茶店のポップなアイスバー。伊藤久右衛門の「抹茶パフェアイスバー」

京都・宇治に店舗を構える「伊藤久右衛門」は、1832(天保3)年創業の老舗の茶舗。玉露や煎茶などの茶葉だけでなく、抹茶を使用したスイーツも多数手掛けていて、宇治にある茶房では抹茶あんみつやスイーツプレートなど、数々の甘味が大人気!

とりわけ茶房でも人気が高い抹茶パフェをアイスバーに仕立てたのが、この時期に食べたい「抹茶パフェアイスバー」です。パフェをイメージして作られただけあって、フルーツがざくざく乗ってデコラティブなビジュアル!

艷やかないちごの赤と抹茶の緑のコントラストが美しい「いちご」や春がほんのり香る「さくら」、「もんぶらん」「とろぴかる」「まっちゃ」など独創的な5種類があります。お茶屋さんのアイスだけに、どのフレーバーも濃厚な抹茶の味。贈り物にも喜ばれる逸品です。

商品のお問い合わせ

伊藤久右衛門:https://www.itohkyuemon.co.jp/corporate/
公式オンラインショップ:https://www.itohkyuemon.co.jp/

まとめ

まとめ

冷たいものが食べたくなる8月。暑気払いにおいしい涼菓をお取り寄せして、暑さに負けず元気にお過ごしください。

スポンサーリンク
>hitotema

hitotema

贅沢・丁寧は、難しい。でも、節約・時短ばかりじゃつまらない。日々の生活を彩る、嬉しい情報を届けます。