ハロウィンに!ディズニー公式レシピ「ジャック・スケリントン・シュガークッキー

ハロウィンに!ディズニー公式レシピ「ジャック・スケリントン・シュガークッキー(Jack Skellington Suger Cookies)

世界中の子どもたちやその家族におうち時間を楽しんでもらおうと、ディズニーが展開している「#DisneyMagicMoments」という企画。公式レシピの公開もそのひとつ。

この記事では、2020年5月15日にDisney Parks Blogで公開された「ジャック・スケリントン・シュガークッキー(Jack Skellington Suger Cookies)」を紹介しています。

『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』のジャック・スケリントンをモチーフにしたアイシングクッキーです。使うアイシングは2色なので、想像よりも手軽に作れるはず。

今回は、

  • レシピの和訳
  • レシピの補足やポイント

もあわせて紹介しています。
プレゼントにもぴったりの可愛らしいクッキーなので、ぜひ挑戦してみてください。

スポンサーリンク

材料(9枚分)

<クッキー>

  • 中力粉 150g
  • ベーキングパウダー 2g
  • 塩 1.5g
  • バター 70g
  • グラニュー糖 100g
  • 卵 1個
  • バニラエッセンス 小さじ1/4

<アイシング>

  • 卵白 1個分
  • 粉糖 165g
  • アーモンドエッセンス 小さじ1/4
  • 食紅(黒) 適量

材料の補足

  • ディズニー公式レシピでは18枚分の分量が記載されていますが、このレシピでは1/2量で計算し直しています。
  • バターは、事前に冷蔵庫から出して常温に戻しておきます。
  • アーモンドエッセンスは入れなくても大丈夫です。
  • 中力粉がない場合は、強力粉:薄力粉を1:1にしてください。少し食感は変わりますが、薄力粉だけでも作れます。

作り方

クッキー、アイシング、仕上げのデコレーションに分けて説明します。

クッキー

中力粉、ベーキングパウダー、塩をボウルに入れ、泡立て器でよく混ぜます。

別のボウルにバターとグラニュー糖を入れ、電動ミキサーで滑らかになるまで混ぜます。

に卵を数回に分けて入れ、その都度よく混ぜ合わせます。

バニラエッセンスを加えます。

を3回に分けて入れ、ゴムベラで練らないように混ぜます。

生地がまとまったら、ボウルにラップをかけ、1時間以上冷蔵庫で冷やします。

オーブンを200度に予熱します。

中力粉か薄力粉をまぶしたまな板にを乗せ、約6mmの厚さに伸ばします。

丸いクッキー型かひっくり返したカップを使って、直径約8cmの円になるように生地をくり抜きます。

10クッキングシートの上に2〜3cmずつ間をあけてクッキー生地を並べます。

11焼き目がつくまで、オーブンで8〜10分焼きます。

アイシング

卵白をボウルに入れ、電動ミキサーでしっかり泡立つまで混ぜて、メレンゲを作ります。後でかたさを調節するため、このとき1/5程度のメレンゲを別容器に取っておくのがおすすめです。

粉糖を少しずつ加えかたくしていきます。(アイシングは、線を描いてもダレないかたさにします。)

1/3を別のボウルに移し、黒の食紅とアーモンドエッセンスを加え色が均一になるまで混ぜます。

デコレーション

白のアイシングをアイシング用しぼり袋に入れて、縁取りをします。

残りの白のアイシングに分けておいたメレンゲを少しずつ加え、柔らかくなったらスプーンで全面に塗っていきます。

表面がしっかりと固まるまで待ちます。

黒のアイシングを絞り袋に入れ、目や鼻、口、眉など自由に顔を描いて乾かしたら完成です。

アイシングクッキーを作るときのポイント

このレシピを作るときのポイントは、

  • 粉類を混ぜる時は泡立て器で混ぜることで均等に混ざります
  • バターに卵を入れる時は、少しずつ入れることで分離するのを防ぎます
  • アイシングは完全にクッキーが冷めた状態でかけます
  • アイシング用のメレンゲは少し取っておき、かたさ調節に使います
  • アイシングは冷蔵庫に入れると早く固まります

上記のポイントを守って、かわいくて美味しいクッキーを作ってください。

DisneyMagicMoments:https://disneyparks.disney.go.com/blog/2020/05/disneymagicmoments-favorite-recipes-for-your-halfway-to-halloween-celebration/
Disney Parks Blogより
©Disney

関連記事

>hitotema

hitotema

贅沢・丁寧は、難しい。でも、節約・時短ばかりじゃつまらない。日々の生活を彩る、嬉しい情報を届けます。