かわいくて美味しい!桃のカクテル「ベリーニ」で春の訪れを祝おう #おうちカクテルレシピ

かわいくて美味しい!桃のカクテル「ベリーニ」で春の訪れを祝おう #おうちカクテルレシピ

例年に比べ暖かい日々でしたが、春の始まりを感じる時期ですね。

そんな春の始まりにぴったりの、桃を使った可愛くてとても美味しいカクテル「ベリーニ」のレシピをご紹介します。

春はお花見や歓送迎会など大勢が集まるイベントが盛りだくさん。ベリーニは美味しいだけでなく写真映えもするので、特にこの時期にオススメのカクテルです!

ベリーニってどんなカクテル?

ベリーニ
(画像出典)pixta

ベリーニは、1931年に開店したイタリア・ヴェネチアにある老舗のレストランバー「ハリーズバー」で生まれたカクテルです。

15世紀ルネサンス時代に活躍した画家ジョヴァンニ・ベリーニの展覧会開催の記念に、同店のオーナーであるジュゼッペ・チプリアーニによって考案されました。その後、この店を愛したアメリカ出身の小説家で詩人のヘミングウェイによって世界中に広がり有名になりました。


また、イタリアの老舗ワインメーカー「カネッラ」が作っているカクテルスパークリング「カネッラ・ベリーニ」も有名です。
なんとこのカネッラ・ベリーニはフェラーリ社のウェルカムドリンクやJAL国際線のミラノ・ローマ便のビジネスクラスにも採用されています。


イタリア産のフレッシュな桃をジュースではなくピューレにして、さらにジューシーでほろ苦いスパークリングワインを使って作られているため、見た目だけではなく味もとても美味しいカクテルです。

ベリーニのレシピ

では、おうちで作れるお手軽なベリーニのレシピをご紹介しましょう。

材料(アルコール度数5%のカクテル2杯分)

材料
  • スプマンテ(その他のスパークリングワインでもOK)240ml
  • ピーチネクター(桃のピューレ) 120ml
  • グレナデンシロップ 10ml(あればでOK)
  • ハーブやチェリーなど(あればでOK)

※今回はスペインのカヴァと白桃缶詰をポリ袋で潰したピューレで作りました。

作り方

スプマンテ、ピーチネクターをよく冷やしておく。

グラスにピーチネクター、グレナデンシロップの順に入れ軽く混ぜる。

にスプマンテをゆっくり注ぎ、再び軽く混ぜる。

ハーブやチェリーなどを飾る。

完成写真

ポイント

  • スプマンテ:ピーチネクターを2:1にすることで、ビールと同程度の度数約5%になります。(スプマンテの度数が8%の場合)
  • スプマンテ、シャンパン、カヴァなどスパークリングワインには様々な名称がありますが、産地などによって呼び方が変わります。ベリーニはイタリア発祥のカクテルなので本来はイタリアのスプマンテで作りますが、手に入りやすいものを使ってください。
  • グレナデンシロップは赤い色をしたザクロのシロップです。入れるとカクテルがピンクに近づきますのでより華やかになりますが、無くても大丈夫です。甘さが足りない場合は砂糖やガムシロップを使ってください。
  • ピーチネクターがない場合やもう少し工夫したい場合は、桃の缶詰やフレッシュな桃をピューレにすると、より濃厚で美味しくなります。アルコールが苦手な方はシャンパンの代わりに炭酸水やサイダーを使ってください。子どもも楽しめるノンアルコールカクテルになります。

まとめ

ベリーニは春の訪れに最適のカクテルです!
見た目は華やかで可愛い、味はほんのり甘くて美味しい、そして作り方は非常に簡単ですので、ぜひ皆さんで楽しんでみてください。

撮影:hitotema編集部

スポンサーリンク
>hitotema

hitotema

贅沢・丁寧は、難しい。でも、節約・時短ばかりじゃつまらない。日々の生活を彩る、嬉しい情報を届けます。