生姜と手羽先のぽかぽかスープ!タイの「トムソムピークガイ」のレシピ #世界の料理

生姜と手羽先のぽかぽかスープ!タイ「トムソムピークガイ」のレシピ #世界の料理

パクチーをはじめ、タイの調味料やインスタント食品などが手軽に買えるようになりました。かなり身近になってきたタイ料理ですが、まだまだ一から作るのは難しそう……と感じている方が多いようにも思います。

でも、今回ご紹介する「トムソムピークガイ」は、とっても簡単に作れる上に、しっかりタイを感じられる料理。個人的にはタイ料理は暑い時期に食べたくなるのですが、これは寒くなるほどに食べたくなる、私の冬の定番です。

トムソムピークガイ

トムソムピークガイは、たっぷりの生姜と一緒に手羽先を茹でる料理。トム=煮る・茹でる、ソム=酸味、ピークガイ=手羽先(ガイは鶏肉)、という名前通りのシンプルな料理です。

パクチーの根で出汁を取ることで生まれる深い味わいとの相乗効果で、とにかく生姜を美味しく感じます。身体がぽかぽかするだけでなく、美容効果の高さも嬉しいスープ。最後にレモンやライムを絞るのもおすすめです。

ナンプラーの代わりに、日本に昔からある魚醤でもOK。ナンプラーや魚醤が苦手な方は、醤油を使うと馴染みのある飲みやすいスープになります。醤油なら、最後に絞るのはスダチが良く合いますよ。

スポンサーリンク

材料(2人分)

  • 手羽先 4本
  • 玉ねぎ(3cm角) 1/4個
  • 生姜(千切り) 30g
  • パクチー 1/2把
  • 塩 手羽先の重量の1%
  • レモン、ライムなど お好みで

<A>

  • 水 400ml
  • にんにく(包丁の背でかるく潰す) 1片
  • ナンプラー 大さじ1
  • 酢 大さじ2
  • 砂糖 大さじ2/3
スポンサーリンク

作り方

手羽先の皮目に2箇所、裏側にも斜めに切れ目を入れ、塩を揉み込んで10分ほど置く。

フライパンに薄く油(分量外)をひき、手羽先がきつね色になる程度に軽く焼く(中まで火を通す必要はありません)。

パクチーを根と茎と葉に分け、茎をみじん切りにする。

鍋に<A>とパクチーの根を入れて火にかけ、沸騰したらの手羽先を入れる。

煮立ったら生姜と玉ねぎを加えて蓋をし、玉ねぎに火が通り手羽先が柔らかくなるまで15分ほど弱めの中火で煮込む。

パクチーの葉と刻んだ茎を加え、お好みで食べる直前にレモン、ライムを絞る。

関連記事

>hitotema

hitotema

贅沢・丁寧は、難しい。でも、節約・時短ばかりじゃつまらない。日々の生活を彩る、嬉しい情報を届けます。