目でも楽しんで、味わって。おいしくてかわいい全国のおみやげお菓子5選 #トラベルライターのお取り寄せ

目でも楽しんで、味わって。おいしくてかわいい全国のおみやげお菓子5選 #トラベルライターのお取り寄せ

新型コロナの影響で、おでかけの自粛が続いています。おうちでおこもりしていると「食べることしか楽しみがない!」と、食に楽しみを見出す人も多いのでは。今回は旅行をした気分で、見た目にも楽しいとっておきのお菓子を紹介。全国のおいしくてかわいいお菓子をご自宅にお取り寄せしてみませんか。

【福岡】まるでおはじきのような愛らしさ。桜坂AZULの「プティジョリーHAKATA」

桜坂AZULの「プティジョリーHAKATA」

豚骨ラーメンや屋台、もつ鍋、鉄鍋餃子、明太子などおいしい食べ物の宝庫である福岡・博多エリア。毎年2~3回は出張や旅行で訪れて、おいしいものをお腹いっぱい食べ歩いています。

博多の新しいおみやげとして注目したいのが、よつ葉バターやきび糖を使用し、保存料不使用で作られたカラフルなアイシングクッキーです。小さな瓶には明太子や郷土芸能の博多仁和加(はかたにわか)で使用するお面、郷土玩具の張り子の虎など博多文化をモチーフにしたクッキーがぎゅっと詰められています。「これはなんだろう?」と、クッキーをきっかけに博多をより深く知るきっかけになりそうなお菓子です。博多に行った際には自分用のお土産や贈り物にもおすすめです。

商品お問い合わせ先

桜坂AZUL公式サイト:http://sakurazaka-azul.com/
公式HPから電話、メール、FAXにて注文可能

直接購入できるショップ

予約完売して店頭に並ばない場合もあるので、在庫はお出かけ前にお電話でご確認ください。また、博多リバレイン organic is ordinary (O2)は電話注文にて配送可能です。

貴賓館(旧福岡県公会堂)
博多リバレイン organic is ordinary (O2)
福岡三越 菓遊庵 (毎月10日)

【大阪】お花が咲いたような艶やかなラングドシャクッキー。あみだ池大黒の「大阪花ラング」

あみだ池大黒の「大阪花ラング」

粉モノだけでなく串カツなど、大阪も言わずとしれた食い倒れの街。父の転勤で幼稚園~小学校を大阪で過ごした経歴があり、大阪は今でも友達もいて思い出がいっぱいの土地です。特に新大阪駅は祖父母宅へ帰省の度に利用していましたが、お小遣いを貯めて祖父の好物だった粟おこしを買うのが定番でした。

「大阪花ラング」は、そんな思い出が詰まった粟おこしの老舗“あみだ池大黒”が販売する、新しい大阪のおみやげ菓子。さっくり薄いラングドシャクッキーが花のカップのようになっていて、なかには花の蜜に見立てたはちみつの香りが広がるホイップクリームが入っています。

愛らしいビジュアルは、年代問わず女性に喜ばれそうなおみやげです。

商品お問い合わせ先

大阪花ラング公式サイト:https://osaka-hanalangue.com/
公式オンラインショップ(期間限定):https://osaka-hanalangue.com/lp.html#product

※通販は新型コロナウイルス感染症に伴う期間限定開設のため、予告なく終了になることがあります。

【京都】涼やかな見た目の夏の干琥珀。俵屋吉富の「串かし~こはくだんご~」

俵屋吉富の「串かし~こはくだんご~」

神社仏閣や博物館、季節の祭事など見どころも多く、今や日本全国だけでなく世界からも多くの観光客がやってくる京都。市中には工芸品や日々の道具類など、伝統を受け継ぐ老舗がひしめき合っています。見目麗しい京菓子もそのひとつで、京都に行ったら店を巡っては伝統的な和菓子だけでなく、現代的な感覚を取り入れた新作などをチェック。新旧のお菓子を買って帰るのが楽しみになっています。

京菓子司の俵屋吉富は江戸時代にあたる宝暦5(1755)年に創業の和菓子店で、羊羹や餅菓子、干菓子などのお菓子を取り扱う名店です。お気に入りのお菓子は数あれど、ユニークでおみやげにすると喜ばれるのが干琥珀をお団子に見立てた「串かし~こはくだんご~」。寒天を使って作られる琥珀糖を乾燥させて作られ、表面はシャリシャリ、中はゼリーのような柔らかい食感もおもしろい! 季節によって味が変わり、写真は「夏」バージョン。老若男女を問わず手みやげにおすすめのお菓子です。

商品お問い合わせ先

俵屋吉富公式サイト:https://kyogashi.co.jp/
公式オンラインショップ:https://tawaraya.xbiz.jp/

【北海道】牛を忠実に再現! Farm Designs(ファームデザインズ)の「うしサブレ」

FarmDesigns(ファームデザインズ)の「うしサブレ」

恵み豊かな北海道は、採れたての海鮮を使ったお寿司や丼ものをはじめ、ラーメン、ジンギスカンなどおいしいグルメがずらり。札幌や旭川、帯広など広大な北海道は行く度に新しい発見があり、何度通っても飽きない土地でもあります。

おいしい海鮮や野菜、お肉は現地でたっぷり食べるのですが、新鮮な牛乳を使った洋菓子やパンがおみやげのお気に入り。なかでも北海道東部の浜中町にあるファームデザインズ牧場は、濃厚なミルクの味わいを生かしたスイーツが揃っています。
それもそのはず、牧場直営のカフェなので自社牧場で飼育・搾乳した牛乳を使用しているんです。おみやげには日持ちする焼き菓子を選ぶことが多いのですが、おすすめは牛のかたちをした「うしサブレ」。牛を忠実に再現していて、ブチの模様はひとつずつ違うこだわりぶり。芳醇なバターの風味は大人も子供も楽しく、おいしく食べられるいちおしのサブレです。

商品のお問い合わせ

ファームデザインズ公式サイト:https://www.farmdesigns.com/
公式オンラインショップ:https://www.farmdesigns.com/fs/store/c/gr1

【愛知】淡い色が美しい、宝石箱のようなお菓子。菓匠 花桔梗の「五福」

菓匠 花桔梗の「五福」

初代江戸幕府の将軍・徳川家康が築城した名古屋城を基点に城下町として発展した名古屋。八丁味噌やひつまぶし、モーニングなど独自の文化が誕生した街でもあります。歴史散歩だけでなく、この全国的にも珍しい食文化を味わいに出かける人も多いとか。

400年前、尾張藩藩主の徳川義直公により、藩主御用菓子司に任ぜられた桔梗屋をルーツにもつ菓匠 花桔梗は「和菓子の革新と伝統」をコンセプトに、伝統の技を守りつつ新しい感覚を取り入れた和菓子を手掛けています。

繊細な淡い色合いが美しい「五福」も、そのコンセプトを生かした一品。五福とは人生の5つの幸福を意味し、5色に長寿、富裕、健康、好徳、善終をなぞらえました。格子状の木箱には上段に伊勢芋を使ったあん玉、下段には干菓子の寒氷が詰まっています。優雅な佇まいは、大切な人への贈り物にもぴったりです。

特記事項:
上段 (あん玉)の消費期限【夏季2日間 冬季3日間】
→生菓子扱いとなります。
下段 (寒氷)の賞味期限【通年30日間】
上記につき、冬季は常温配送対応となり【※一部の地域を除く】、夏季は消費期限2日間と短いため冷蔵配送対応となります【※一部の地域を除く】。

商品お問い合わせ先

菓匠 花桔梗公式サイト:http://hanakikyo.com/
五福は本店にて電話注文可能

まとめ

まとめ

お出かけが難しい時期ではありますが、生活に彩りを加えてくれるお取り寄せで旅行気分を味わいながら土地の名物に舌鼓をうってみては。大切なお友達や家族に贈っても、よい気分転換になってくれるはずです。

大浦春堂さんの著書はこちら

楽天ブックス

Amazon(Kindle)

その他、寺社にまつわる著書・共著多数です!

神様が宿る御神酒
神様とつながる暮らし方
御朱印と御朱印帳で旅する神社・お寺

など

スポンサーリンク
>hitotema

hitotema

贅沢・丁寧は、難しい。でも、節約・時短ばかりじゃつまらない。日々の生活を彩る、嬉しい情報を届けます。