奈良の鹿雑貨店「ジュエヌ」と「パピエ ブリュス」で、可愛くてエレガントな鹿はいかが?

奈良の鹿雑貨店「ジュエヌ」と「パピエ ブリュス」で、可愛くてエレガントな鹿はいかが?

今回のご紹介は、奈良の可愛い雑貨店。
鹿モチーフの雑貨だけを、300種類以上扱っています。
一点一点丁寧な手仕事で仕上げられたジュエヌ・プロデュースの雑貨は、ここでしか買えないものばかり!

エレガントで可愛いアクセサリーや小物を扱う「je et nous」(以下、ジュエヌ)、2号店「PaPiER+」(以下、パピエ ブリュス)では、明るくてポップな雑貨が並びます。
両方のお店を訪ね、鹿への想いなどを伺ってきました。

スポンサーリンク

鹿雑貨専門店「ジュエヌ」は奈良・東大寺のすぐ近く

ジュエヌ店頭

鹿雑貨の店「ジュエヌ」があるのは、東大寺や名勝・依水園(いすいえん)のすぐそば。歴史を感じる古民家の並ぶ通りを歩いて行くと、そのひとつに鹿の描かれた小さな看板が出ています。
知らなければうっかり通り過ぎてしまいそうな自然体の佇まいです。

ジュエヌ店内1
ジュエヌ店内2
(画像提供)tumiki photo

靴を脱いでお店へ上がれば、あたたかい雰囲気の中に大小さまざまな鹿雑貨がたくさん。ジュエヌは、20年以上続いている鹿雑貨のセレクトショップ。店内には300種類以上のアイテムが並んでいます。

ここでしか買えない、ジュエヌ・プロデュースの品がたくさん!

ジュエヌ店内3

ジュエヌで扱う雑貨は、すべて鹿をモチーフとするもの。アクセサリーやファッション小物、飾りものやステーショナリーなどがあります。

商品のほとんどは、ここでしか購入できないジュエヌ・プロデュースの品。買い付けてきたパーツにジュエヌで手を加えて作られたアイテムと、ジュエヌで企画・デザインして作ったアイテムの2種類があり、特に後者を「ジュエヌオリジナル」と呼び分けています。

オリジナル

陳列されるアイテムはその時々で変わり、取材した2022年8月現在の「ジュエヌオリジナル」はすべて木工雑貨。天然の吉野杉で作られた葉書やオブジェ、ハンガーなどのアイテムと、シナの木で作られたモビールがあります。天然の木材を使っているため、木目や木の色合いが一つひとつまったく異なるのが特徴。長く使いこんでいくことで、木の風合いが変わっていくのも楽しめます。

つける人をより美しくするためのアクセサリー

アクセサリー

ジュエヌの鹿雑貨は、その半数以上がアクセサリーやファッション雑貨など。そのどれもが、上品な可愛らしさのある、シンプルでエレガントなデザインです。「身につけた人を輝かせ、その人ごとの美しさを引き出すアクセサリーを」というのが、ジュエヌのアクセサリーの理念。特別な日だけでなく、日常の中で大切に使いたくなるようなアイテムです。

「美しくなる鹿ピンブローチ」

「可愛すぎて困ってしまう三連の鹿リング」「美しくなる鹿ピンブローチ」といった個性的な名前も、ジュエヌの魅力。どのアイテムも厳選して買い付け、一つひとつ想いを込めて制作しているため、自然とその想いを反映した名前になるのだそうです。

ジュエヌが「鹿」モチーフを作るわけ

アクセサリー2

ジュエヌのアイテムは、すべて鹿モチーフ。でも「“奈良だからお土産用に鹿の雑貨を”との理由で作ったわけではないんですよ」、と代表・説田さんが話してくださいました。

「鹿ってキレイな動物でしょう。フォルムが美しいし、佇まいにも気品があって、力強くて、仕草は可愛くて。昔からの縁起の良い動物だし、神様の使いでもある。だから、鹿にしかできない表現をしたいと思って作り始めたんです。ジュエヌのアイテムが、鹿の美しさや強さを通して、持ち主を応援する小さなお守りのようになれたらと思っているんですよ」

新作

今回は特別に、近々発売予定の新作も見せていただきました!鹿の横顔と植物が組み合わせられたモチーフのピンブローチで、ゴールドとシルバーの2色です。店頭やオンラインショップに並ぶのが待ち遠しいですね。

スポンサーリンク

2号店「パピエ ブリュス」は近鉄奈良駅構内に

パピエ ブリュス

ジュエヌが気になったら、あわせてチェックしたいのが2号店「パピエ ブリュス」。近鉄奈良駅構内にあります。2号店なのにお店の名前が違うのは、扱っているアイテムの方向性や品ぞろえが違うため。

「パピエ ブリュス」を覗いてみると……

大人エレガントなジュエヌと異なり、パピエ ブリュスは明るくポップで愛らしい印象です。

パピエ ブリュス店頭1

それもそのはず、パピエ ブリュスのアイテムは一部を除き、ほとんどがこちらでしか購入できないもの。
取り扱うのはジュエヌ同様、ジュエヌ・プロデュースの鹿雑貨ですが、「お店に来てくれた人には、ここにしかないものを見てもらいたい」との想いから、ラインアップを大きく変えているのです。

パピエ ブリュス店頭2

店頭には、絵葉書やマグネット、キーホルダーなどの雑貨がずらり。性別や年齢を問わずに使えるアイテムが中心です。マグネットは、ゴルフマーカーに使う男性も多いのだとか。

ピンバッジ

特に人気があるのは、ピンバッチ。自分用はもちろん、プチギフトや、奈良土産にも贈りやすいアイテムです。可愛い鹿から凛々しい鹿、アーティスティックな鹿、イラスト風の鹿など、さまざまなタイプの鹿からお気に入りを選ぶのも楽しいですね。

スポンサーリンク

ラッピングにも鹿がちょこん

ラッピング

ジュエヌでもパピエ ブリュスでも、お買い物をすると、購入したアイテムの入った袋・紙袋のそれぞれに、クリップで可愛いバンビちゃんを留めてくれますよ。誰かへのプレゼントだけでなく、自分用でも同じようにラッピングしてくれます。

自分や大事な誰かへのプレゼントに。お守りや、奈良で過ごした時間の思い出に。ジュエヌの鹿雑貨を、ちょっと覗いてみませんか。

基本情報

公式サイト(両店舗共通):https://je-et-nous.com/

je et nous(ジュエヌ)

所在地:奈良県奈良市水門町53
電話番号:0742-26-1868
営業時間:11時30分〜17時
定休日:月・火曜日(祝日の場合は営業、翌日休み)
アクセス:近鉄線「近鉄奈良」駅から徒歩約13分/JR線「奈良」駅から徒歩約28分
市内循環バス「県庁東」バス停より北へ徒歩役5分
Instagram:https://instagram.com/jeetnous

PaPiER+(パピエ ブリュス)

所在地:奈良県奈良市東向中町29(近鉄奈良駅B1F東西通路)
電話番号:0742-26-1868
営業時間:金・土・日・祝日の11:00〜19:00
(営業日は時期によって変更する可能性があるため、公式サイトをご確認ください)
アクセス:近鉄線「近鉄奈良」駅構内(改札外)
Instagram:https://instagram.com/papier_plus

関連記事

>hitotema

hitotema

贅沢・丁寧は、難しい。でも、節約・時短ばかりじゃつまらない。日々の生活を彩る、嬉しい情報を届けます。