新感覚シーズニング「わかめソルト」!横浜で月1回だけオープンするカフェも人気

新感覚シーズニング「わかめソルト」!横浜で月1回だけオープンするカフェも人気

全国的にも有名な岩手ブランド・真崎わかめを使ったシーズニング「わかめソルト」。通販でも購入できますが、横浜で月に1回だけオープンする「わかめソルトカフェ」もあります。今回はカフェを取材し、わかめソルトの魅力に迫りました。

スポンサーリンク

「わかめソルト」とは

「わかめソルト」とは

わかめソルトは、岩手県宮古市の名産品である真崎わかめを粉末にした、無添加・無着色のシーズニングです。
わかめの旨味が凝縮する3月から4月に限定して水揚げし、田老で生産(湯通し)・加工(塩漬け)された真崎わかめを、長時間低温で乾燥させて旨味を閉じ込め、細かく粉砕して粉末にしています。真崎わかめの風味と旨味がぎゅぎゅっと詰まっています。

直接なめてみると、ちゃんとわかめの味が。原料が塩蔵わかめ100%なので、天然塩のようにまろやかな塩味です。

おにぎり

わかめソルトは、シンプルにご飯に混ぜておにぎりにしたり、お豆腐やパスタ、野菜や魚に振りかけたりしても美味しいです。おにぎりにする時も普通の塩の要領で使えますが、塩ではなくわかめなので量はお好みで増やしてください。

わかめソルトスコーン

カフェではわかめソルトスコーンを店内で食べたり、買ったりすることもできます。わかめとスコーン!?と思うかもしれませんが、焼くと磯の香りがよりまろやかになり、スコーンにもとても合うんです。

わかめソルトの由来

真崎海岸
宮古市・真崎海岸(画像出典)pixta

わかめソルト誕生のきっかけは、2010年にまでさかのぼります。かつてサスライメイカーというバンドで音楽活動をしていた磯部敏行さんは、その活動の中で岩手県宮古市を訪れ、岩手県の食材に魅了されました。

そして2011年の東日本大震災。

磯部さんは音楽で復興支援ができないかと考え、音楽活動を通じて集めた義援金やファンの人達から預かった支援物資を岩手県に届けるうちに、田老町漁業協同組合とのつながりが生まれます。少し傷があるだけで味は美味しいのに製品としては売れない。傷があるだけの真崎わかめを使って何か作れないか……。

こうしてわかめソルトが誕生しました。生産やパッケージに詰める作業は岩手県内で行われています。2017年には株式会社茶碗とお椀を設立、わかめソルト以外の岩手の食品もプロデュース・販売しています。

「わかめソルトカフェ」とは

リード

わかめソルトカフェは、わかめソルトを使ったお料理がいただけるカフェ。カフェは毎月第1土曜日、横浜の藤棚デパートメントで開かれています。

地域に開かれた、藤棚デパートメント

藤棚デパートメント

藤棚デパートメントは、シェアカフェ・書店・設計事務所が同居する、地域に開かれたコミュニティスペース。シェアカフェでは、日替わりカフェやパン屋さん、お料理教室などが出店しています。

本棚

本のあるカフェっていいですよね。書棚にあるのは食や暮らしに関する書籍が多く、気に入ったらその場で購入も可能です。

わかめソルトカフェのマスター・下里さん

わかめソルトカフェのマスター・下里さん

お店を切り盛りするのは、マスターの下里さん。もともとホテルやカフェで働いていて、カフェの店長を務めていたほど飲食の仕事が好きなのだそう。仕事先で磯部さんと知り合い、一緒に仕事をすることになります。

わかめソルトはやはり味を知ってもらった方が購入につながると、カフェのオープンに至りました。横浜・鶴ヶ峰で1年、2020年6月から現在の場所に移転し、営業しています。

わかめソルトカフェで食べられるメニュー

では、わかめソルトカフェでいただけるメニューの一部をご紹介しましょう。

ごぼうカレーランチ

ごぼうカレーランチ

ごぼうカレーランチ(800円)は、カレーにサラダ・スープ・デザート・ドリンクがつきます。

まんまゴボウ

ごぼうカレーには、岩手県雫石のごぼうを乾燥加工した「まんまゴボウ」がたっぷりと入っています。「まんまゴボウ」はカフェでも販売されており、カレールウに一緒に煮込むほか、スープやサラダに入れたり、炊き込みご飯の具にしたりと、下ごしらえが不要でさまざまな料理に使えますよ。

デザート

ランチにつくデザートは、ヨーグルトに岩手県宮古産のドライりんごスティック「まんまリンゴ」とマシュマロをインしたデザートに、わかめソルトクッキーをトッピング。わかめソルトクッキーは、甘じょっぱさが絶妙です。

ベーグルランチ

ベーグルランチ

ベーグルランチ(800円)は、ベーグル・サラダ・デザートがワンプレートに。カレーランチと同様、スープとドリンクもつきます。

ベーグルは、辻堂の人気ベーグルショップ「muginami BAKERY」さんのものが使われています。また、わかめソルトカフェで提供されるコーヒーには、藤棚商店街ご近所の「405 COFFEE ROASTERS」さんの豆です。

わかめスコーン

ご紹介したランチセットの他に、わかめスコーンとドリンクのセットがあったり、単品のドリンクにはわかめソルトクッキーがついてきたりと、どのメニューをオーダーしてもわかめソルトを楽しむことができます。

わかめソフトカフェでは、岩手県産の食品も買えます

わかめソフトカフェでは、岩手県産の食品も買えます

岩手県宮古で生まれたわかめソルトが買えるほか、岩手県産の食品が販売されています。果物本来の旨味と甘味がつまった「まんまリンゴ」や、カフェのカレーにも使ってある「まんまゴボウ」は、添加物なしで素材そのものの旨みがギュッと詰まった乾燥加工食品です。

可愛い缶入りの「わかめソルトクッキー」に新商品の「まんまゴボウクッキー」、「わかめスコーン」や「ゴボウショコラマフィン」など関連商品もあります。

神奈川県・辻堂では、物販メインの「わかめソルトショップ」も!

神奈川県・辻堂では、物販メインの「わかめソルトショップ」も!

第1土曜日を除く毎週土曜日・日曜日は、神奈川県の辻堂にて「わかめソルトショップ」も営業中。「わかめソルトショップ」は、海まで歩いてたった5分のロケーションです。わかめソルトクッキー、マフィンや乾物などを購入できます。

わかめソルト関連情報

わかめソルト関連情報

オンラインショップ:https://wakamesaltcafe.stores.jp/
公式Twitter:https://twitter.com/shimochin24
公式Instagram:https://www.instagram.com/wakamesaltcafe/

わかめソルトカフェ

住所:神奈川県横浜市西区中央2-13-2 伊勢新ビル1F 藤棚デパートメントストア
アクセス:相鉄線西横浜駅・京浜急行戸部駅から徒歩10分、ブルーライン高島町駅から徒歩18分
営業時間:毎月第1土曜日11時30分~17時(L.O.16時30分)

わかめソルトショップ

住所:神奈川県茅ケ崎市緑が浜7-60
アクセス:JR辻堂駅から徒歩25分
営業時間:土曜日・日曜日(第1土曜日を除く)12時~17時

スポンサーリンク
>hitotema

hitotema

贅沢・丁寧は、難しい。でも、節約・時短ばかりじゃつまらない。日々の生活を彩る、嬉しい情報を届けます。