切ってからのお楽しみ!マーブルケーキのレシピ

切ってからのお楽しみ!マーブルケーキのレシピ

しっとりと美味しいマーブルケーキ。一度にバニラとココアの2つの味を楽しむことができるので、ちょっとお得なケーキです。

生地を作ったりオーブンで焼いたりしている間、頭の中は「どんな模様になるのかな?」とワクワクでいっぱいです。ふんわりと焼きあがったマーブルケーキにナイフを入れるときのドキドキ感も好きです。

切る部分によってバニラ生地が多いところやココア味が多いところなど様々なのも楽しいですよね。

材料(18cm×8cmのパウンドケーキ型2個分)

  • バター 100g
  • 砂糖 90g
  • 卵 2個
  • 牛乳 130ml
  • バニラオイル(あれば)※ 少々
  • 薄力粉 210g
  • ベーキングパウダー 小さじ1
  • ココア 20g

※バニラエッセンスでも代用できますがバニラオイルのほうが加熱調理時に香りが輝発しにくいです。

作り方

室温で柔らかくしておいたバターをボウルに入れ、泡立て器でクリーム状に混ぜます。

砂糖を加えて白っぽくなるまで混ぜます。

作り方1

室温に戻しておいた卵を溶いて、少しずつ入れて混ぜます。

作り方2

バニラオイル、牛乳80mlを加えて混ぜます。

作り方3

ふるった薄力粉、ベーキングパウダーを加えて木べらやゴムベラでさっくりと混ぜます。

作り方4

このような柔らかめの生地ができればOKです。

作り方5

小さな容器にココアと牛乳50mlを加えてよく混ぜ合わせます。

の生地の1/4程度を別のボウルに移し、その1/4にを加えて混ぜます。

作り方6

バニラ生地が3/4残っているボウルにココア生地を乗せます。

作り方7

10このようにゴムベラで2回混ぜ合わせます。

作り方8

11型に生地を流し込みます。

作り方9

なるべく一気に型に流し込みましょう。マーブル模様が途切れずキレイに仕上がります。

12180度に予熱したオーブンで40分ほど焼きます。

完成写真

どんなマーブル模様になるかな?と作るたび楽しみなケーキ

お菓子作りに慣れてきても毎回ドキドキして楽しみなのはマーブルケーキです。思った通りのマーブル模様に仕上がったときは思わず「よし、やったぁ!」と声を出してしまいます。
バターと牛乳がたっぷり入っているのでしっとり柔らかい食感です。作りたてよりも2~3日経ったほうがしっとりと全体が馴染んで美味しいです。コーヒーやホットミルクとの相性もいいですよ。

まとめ
スポンサーリンク
>hitotema

hitotema

贅沢・丁寧は、難しい。でも、節約・時短ばかりじゃつまらない。日々の生活を彩る、嬉しい情報を届けます。