お好みのジャムを入れて作りましょう!宝石キラキラクッキー

お好みのジャムで!宝石キラキラクッキーのレシピ #子どもと作るお菓子

クリスマスが近づくと作りたくなる宝石クッキー。
クッキー生地を作ったらお好みのジャムをはさんで可愛く仕上げます。
表面のクッキーには粉砂糖を振りかけてよりクリスマス仕様にしてみました。
カラフルなジャムを使うと見た目もキレイですよ。

スポンサーリンク

材料(4人分)

材料
  • 薄力粉 180g
  • ベーキングパウダー 小さじ1/3
  • 砂糖 40g
  • 塩 一つまみ
  • 卵 1個
  • サラダ油 40g
  • 粉砂糖、ジャム 適量

作り方

ボウルに薄力粉、べ―キングパウダー、砂糖、塩を入れて混ぜます。
(泡立て器でカシャカシャ混ぜ合わせればふるわなくても大丈夫です)

作り方1

卵とサラダ油を混ぜます。キレイに混ざると乳化してとろみがでます。

作り方2

1と2を混ぜ合わせます。

作り方3

こんな感じにひとまとめになったらOKです。
固いようなら水を大さじ1~2加減して加えてください。

作り方4

ビニール袋に生地を入れたら麺棒で3~4ミリの厚さに伸ばします。

作り方5

お好みの型で抜きます。ジャムを入れる部分の形も色々工夫してみましょう。
170度に予熱したオーブンで15分ほど焼いて冷まします。

作り方6

上に乗せる方のクッキーの表面に粉砂糖をふりかけます。

作り方7

少し煮つめたジャムで2枚のクッキーをはさんだら完成です。

作り方8

クリスマスにキラキラ輝く宝石クッキーはいかが?

キラキラと輝く宝石クッキー。キレイなのでつい食べずに飾っておきたくなってしまいますね。

クッキーの味わいもベーキングパウダーが入っているのでサクサクホロホロ食感で美味しいです。バター不使用のレシピなので柔らかく練る必要がなく簡単に作ることができます。サッパリとした口当たりなので誰にでも食べやすい味になりました。

クッキーの型で抜くときもバターなら溶けてべたつきやすいのですが、サラダ油なので扱いやすい生地になっています。ぜひ気軽に作ってみてください。

スポンサーリンク
>hitotema

hitotema

贅沢・丁寧は、難しい。でも、節約・時短ばかりじゃつまらない。日々の生活を彩る、嬉しい情報を届けます。