バレンタインにも!濃厚チョコレートムースのオレンジ添えのレシピ

バレンタインにも!濃厚チョコレートムースのオレンジ添えのレシピ

カカオの風味とコクがしっかりと感じられる、濃厚なチョコレートムースです。
その秘密は生地にチョコレートだけではなくココアも加えること。ココアを加えることによってグッと本格的な味わいになるのでぜひ試してみてください。

今回はリング型に入れて固めてみました。リングの真ん中にはカットしたオレンジを入れています。チョコレートのほろ苦さとオレンジの酸味のバランスもいいですよ。

レシピ

では、さっそくレシピにまいります!

材料 18cmのリング型1台分

  • 牛乳 20ml
  • 砂糖 60g
  • チョコレート 120g
  • ココア(無糖) 大さじ3
  • お湯 大さじ5
  • 粉ゼラチン 10g
  • 水 大さじ5
  • 生クリーム 120㏄
  • オレンジ 1個

作り方

粉ゼラチンと水を混ぜ合わせてふやかします。

ココアとお湯を混ぜ合わせておきます。

鍋に牛乳と砂糖を入れて沸騰直前まで温めたら火を消します。

チョコレートを入れて溶かします。

を入れて溶かし、も入れて混ぜます。

全体が混ざったらしっかり冷まします。(氷水の入ったボウルに浮かべて混ぜているとすぐに冷えてきます)

生クリームをツノが立つまで泡立てます。

冷やしたを混ぜ合わせます。

エンゼル型に入れたら冷蔵庫で3時間ほど入れてしっかりと冷やします。

10お湯で濡らして絞ったタオルを型の周りにつけてからお皿に取り出します(型を少し温めることで型から外れやすくなります)。

11リングの真ん中にカットしたオレンジを飾ったら完成です。

ポイント

  • 今回は型抜きが必要でしたのでゼラチンを10gにしてしっかりめに固めました。型抜きのいらない小分けのカップなどで作る場合は7gで大丈夫です。
  • お好みで少々ラム酒を入れてもアクセントになって美味しいですよ。

濃厚な味わいでもっちりふわっ!チョコレートムースをどうぞ

泡立てた生クリームが入っているのでふわっと軽い口当たりです。
ゼラチンを多めに入れたため、もっちりとした食感の満足できる味わいになりました。

カカオの風味と生クリームの濃厚な味わいが混ざってコクを感じられます。チョコレートムースと言うと子ども向けなイメージですが、こちらは少し大人向けのデザートです。バレンタインにもおすすめですよ。

スポンサーリンク
>hitotema

hitotema

贅沢・丁寧は、難しい。でも、節約・時短ばかりじゃつまらない。日々の生活を彩る、嬉しい情報を届けます。