豆乳ヨーグルトで作るフラワーヨーグルトバーク#アレルギーフリー生活

豆乳ヨーグルトで作るフラワーヨーグルトバーク#アレルギーフリー生活

ヨーグルトバークってご存知ですか?水切りヨーグルトに材料を混ぜて冷やすだけで作れるお手軽アイスのことです。通常は普通のヨーグルト(乳製品)を使って作られますが、今回は豆乳ヨーグルトを使い、よりヘルシーに仕上げました!

さらにエディブルフラワーを使うことで、華やかでおしゃれな見た目になります。なかなか他では見ないドーナツ型のヨーグルトバーク、ジメッと蒸し暑くなるこの時期にぴったりのおやつです。

リード
スポンサーリンク

材料(約8cmのドーナツ型 5個分)

  • 豆乳ヨーグルト 400g
  • はちみつ(メープルシロップでも可) 大さじ2
  • エディブルフラワー 適量
  • ココナッツオイル 少々

【使用している特定原材料】
大豆

水切りヨーグルトの作り方

豆乳ヨーグルトは、水切りしてから使います。

ボウルにザルとキッチンペーパーを乗せる。

水切りヨーグルト1

豆乳ヨーグルトを入れてペーパーで包み、そのまま冷蔵庫で一晩冷やす。最低2時間は水切りしてください。

水切りヨーグルト2
スポンサーリンク

作り方

水切りした豆乳ヨーグルトを別のボウルに出し、はちみつを入れてなめらかになるまでよく混ぜる。

作り方1

シリコンのドーナツ型の内側にココナッツオイルを薄く塗る(取り出しやすくするため)。

作り方2

にエディブルフラワーの表側が型の底に向くように敷きつめる。

作り方3

上からのヨーグルトを入れ、軽く空気抜きをしてからラップをかけ、冷凍庫で冷やす。

作り方4

固まったら型からはずして完成!

スポンサーリンク

ポイント

  • はちみつを使う場合は、1歳未満のお子様には食べさせないでください。
  • しっかり豆乳ヨーグルトを水切りしたほうが綺麗に固まります。
  • エディブルフラワーの種類によっては萼(がく)を取ってから使ってください。

まとめ

まとめ

甘酸っぱい味が気分をスッキリさせてくれます!お子様のおやつに、ご自身のホッと一息タイムにぜひ作ってみてくださいね。

関連記事

>hitotema

hitotema

贅沢・丁寧は、難しい。でも、節約・時短ばかりじゃつまらない。日々の生活を彩る、嬉しい情報を届けます。