トロピカルな味わい マンゴープリンのレシピ

トロピカルな味わい!マンゴープリンのレシピ

マンゴープリンを最初に食べたのは、学生の頃に行った中華料理店です。
口に入れた瞬間、マンゴーの味わいが広がって感動したのを覚えています。プリンと名前がついているけれどアッサリとした味わいなので食後でもスルスルッとおなかに入りました。

ミキサーやブレンダーがあればあっという間に完成するのでぜひ作ってみてください。スーパーで手軽に手に入る、冷凍マンゴーでも作れますよ。

材料(3個分)

  • マンゴー 200g
  • 砂糖 15g
  • 牛乳 200ml
  • 粉ゼラチン 4g
  • ホイップクリーム、マンゴー(トッピング用) 適量

※冷凍マンゴーを使う場合は、室温に出しておくか、電子レンジで少し加熱して解凍します。

スポンサーリンク

作り方

ミキサーかブレンダーで、マンゴーをピューレ状にします。

鍋に牛乳、砂糖を入れて火にかけ、沸騰直前で火を止めます。

大さじ2の水でふやかしておいたゼラチンを入れて溶かします(ふやかす手間がない粉ゼラチンの場合はそのまま入れても大丈夫です)。

マンゴーピューレも加えて混ぜます。

器に流し込み、冷蔵庫で冷やし固めます。

お好みでホイップクリームやマンゴーをトッピングして完成です。

スポンサーリンク

マンゴーの果肉たっぷりの贅沢なデザート

写真で見ても、配合率がかなり高いことが分かります。そのためマンゴーの美味しさを十分に感じられるマンゴープリンになっています。
今回は牛乳を使用してアッサリと仕上げていますが、生クリームにすると濃厚なデザートになりますよ。気分に合わせて牛乳か生クリームを使い分けても楽しいです。

関連記事

>hitotema

hitotema

贅沢・丁寧は、難しい。でも、節約・時短ばかりじゃつまらない。日々の生活を彩る、嬉しい情報を届けます。