米粉の皮を活用!グルテンフリーアップルパイ#アレルギーフリー生活

米粉の皮を活用!グルテンフリーアップルパイ#アレルギーフリー生活

通常のパイは小麦とバターがたっぷり使われていて、食物アレルギーがあると食べられないことが多いスイーツのひとつです。でもあのサクサクな食感をアレルギー対応で簡単に作れたらうれしいですよね!

今回は米粉の春巻きの皮を使ってパイ生地風にアレンジしてみました。
アレルギーの方だけでなく、グルテンフリーのお菓子を作りたい方にもおすすめです。
もちろん普通の春巻きの皮でも作れますので、お手軽レシピとしてもご活用いただけます!

スポンサーリンク

材料(約20cm×20cm 1個分)

  • 米粉の春巻きの皮 5枚※1
  • ココナッツオイル 大さじ1※2
  • りんご 1/2個
  • きび砂糖 大さじ2
  • 塩 ひとつまみ
  • シナモンパウダー お好みで
  • 粉砂糖 適量

※1 熊本県産米粉使用春巻きの皮(トップバリュ)を使用しました。
※2 豆乳マーガリンでも代用できます。

使用している特定原材料

りんご

スポンサーリンク

作り方

りんごの皮を剥き、芯を取って1cmくらいの厚さに切る。

耐熱容器にりんごを敷き詰め、きび砂糖と塩、お好みでシナモンパウダーを入れる。ふんわりラップをかけ、600wのレンジで3分加熱し、スプーンなどで全体を混ぜる。

春巻きの皮の片面1枚ずつ、ココナッツオイルをスプーンなどで全体に塗る。(ココナッツオイルが固くて塗りにくい場合はバターくらいの柔らかさに溶かして使用する)。底用に3枚重ね、蓋用に2枚重ねを作る。

のりんごを底用の皮の中心部にのせ、周りの四隅にココナッツオイルを塗る。

に蓋用の皮をかぶせてフォークを使って四隅をしっかり閉じ、表面にココナッツオイルを塗る。

180℃に予熱したオーブンで約15分焼き、仕上げに粉砂糖をかけたら完成。

スポンサーリンク

まとめ

春巻きの皮を重ねることで層になり、パイ生地のような食感に仕上がります。

りんごの他にも、さつまいもやかぼちゃなどでアレンジも可能です。ミートソースに置き換えたら食事系パイにもなりますね!
お好みの食材で簡単パイ作りを楽しんでみてください。

関連記事

>hitotema

hitotema

贅沢・丁寧は、難しい。でも、節約・時短ばかりじゃつまらない。日々の生活を彩る、嬉しい情報を届けます。