アレルギーがあっても楽しめる、7大アレルゲン不使用クリスマスレシピ#アレルギー対応レシピ

アレルギーがあっても楽しめる、7大アレルゲン不使用クリスマスレシピ#アレルギーフリー生活

今年もあっという間に12月になりましたね!今年のクリスマスは、食物アレルギーがある人もない人も一緒に楽しめるメニューでパーティーをしませんか?
卵や乳製品・小麦などを使わなくても、華やかでおいしいメニューが作れます!

今回は、お子様から大人まで楽しめる7大アレルゲン不使用(※)のアレルギー対応クリスマスレシピを3つ、ご紹介いたします。
どれもスーパーで手に入る食材で簡単に作れますので、ぜひ作ってみてくださいね。
(※)卵・乳製品・小麦・カニ・エビ・そば・落花生不使用

スポンサーリンク

炊飯器で簡単!ローストポーク いちごソース添え

炊飯器で簡単!ローストポーク いちごソース添え

塩麹を使ってしっとり柔らか。いちごの酸味が効いたソースがパーティーに華を添えます。

材料(2人分)

  • 豚ヒレ肉 1本(約400g)
  • 塩麹   大さじ2

< いちごソース >

  • いちご 4粒
  • 小麦不使用醤油(※) 大さじ1
  • 赤ワイン 大さじ1
  • 本みりん 大さじ1
  • 肉汁   大さじ2

(※)スーパーで比較的手に入りやすい商品の一例:小麦を使わない丸大豆しょうゆ(イチビキ)

作り方

ヒレ肉にフォークで全体を刺し、塩麹をすり込む。ジップ式のビニール袋に入れ冷蔵庫で1時間寝かせる。

冷蔵庫から肉を取り出し、フライパンで表面だけ強火でこんがり焼く。

湯を沸かしておく。ジップ式ビニール袋に2の肉を入れ、手で空気を抜きしっかり口を閉める。

ローストポーク作り方1

炊飯器に3の袋を入れ、その上から肉が浸るくらいまで湯を入れる。蓋を閉め、保温ボタンを押し1時間~1時間15分放置する。

ローストポーク作り方2

一度取り出し、包丁で切ってみて赤い場合は再度様子を見ながら保温する。ピンク色の場合は火が通っているので取り出してOK。袋に入れたまま粗熱を取る。

いちごをみじん切りにする。小鍋にいちご・醤油・赤ワイン・本みりん・ で出ている肉汁を入れて弱火で煮詰める。

肉を薄切りにし、いちごソースをかけてできあがり。

ポイント

  • 保温時間が長すぎると肉が固くなるので注意してください。
  • 塩麹を使うことで、肉のうまみを引き出し柔らかくします。手に入らない場合は、天然塩やハーブソルトと黒コショウでも作ることができます。

使用している特定原材料

豚肉・大豆

トロットロなアボカド豆乳グラタン

トロットロなアボカド豆乳グラタン

塩麹と白みそがアクセント!発酵調味料を使った、簡単サイドメニューです。

材料(2人分)

  • アボカド(大) 1個
  • レモン汁 小さじ1/2
  • 無調整豆乳 100㏄
  • 塩麹   大さじ1
  • 米粉   小さじ2
  • 白みそ  小さじ1
  • 黒コショウ  少々

作り方

アボカドを縦半分に切り、種を取る。皮と身の間に包丁を入れ、身を取り出す。皮を器にするので残しておく。

身を角切りにし、レモン汁を合わせる(変色防止のため)。

小鍋に無調整豆乳・米粉を入れよく混ぜる。火にかけ、かき混ぜながら温める。とろみが出てきたら火を止め、塩麹と白みそを入れてよく混ぜる。

アボカドの皮に身を入れ、その上から のソースをたっぷりかける。そのままトースターで8分焼く。表面がこんがり焼けたら黒コショウをかけてできあがり。

アボカド作り方1

ポイント

  • 米粉がない場合は片栗粉でも代用できます。その際は、あらかじめ片栗粉を少量の水(分量外)で溶かし、 の過程で火を止めたときに、調味料と一緒に入れて再度加熱してください。
  • 白みそ以外に、合わせみそでも代用できます。

使用している特定原材料

大豆

豆腐のティラミス スコップケーキ風

豆腐のティラミス スコップケーキ風

砂糖も不使用!スポンジの代わりにおからを使用した、腸内環境を整える甘さ控えめティラミスです。

材料(1,000ml分 )

<クリーム部分>

  • 木綿豆腐  600g
  • 濃縮甘酒  300g
  • レモン汁  小さじ
  • バニラエッセンス 4~5滴
  • 寒天パウダー 1g
  • 熱湯 大さじ2

<スポンジ部分>

  • おから   100g
  • メープルシロップ 30g
  • インスタントコーヒー 大さじ2
  • 水 50g
  • ラム酒   小さじ1
  • いちご 適量
  • ブルーベリー 適量
  • 純ココアパウダー 適量

※深さ6~7cmの容器がおすすめです。

作り方

鍋に水・インスタントコーヒー・メープルシロップ・ラム酒を入れ、ひと煮立ちさせる。おからも入れて、中火で水分がなくなるまで炒める。

豆腐のティラミス作り方1

木綿豆腐をクッキングペーパーでくるみ、700wの電子レンジで5分加熱し水切りをする。

レンジから取り出し、フードプロセッサーまたはブレンダーに豆腐を入れ撹拌する。熱湯で溶かした寒天パウダー・濃縮甘酒・レモン汁・バニラエッセンスも入れて再度撹拌する。

容器に1のおからを薄く敷き詰め、その上からクリームを1/3ほど流し入れ、おから→クリーム→おから→クリームの順にサンドしていく。容器いっぱいまで入れたら、冷蔵庫で冷やす。

豆腐のティラミス作り方2
豆腐のティラミス作り方3

食べる直前に取り出し、純ココアパウダーをたっぷり表面にふりかけ、いちごとブルーベリーをのせてできあがり。

ポイント

  • 妊娠中・授乳中の方、お子様用にはラム酒を抜いてください。コーヒーはカフェインレスインスタントコーヒーに変えてもおいしくいただけます。
  • コーヒーの代わりに純ココアパウダーでも代用できます。
  • 寒天パウダーは必ず熱湯で溶かしてください。寒天は水に溶けにくい性質があり、ぬるま湯だと溶けきれず、出来上がりの食感に差が出ることがあります。

使用している特定原材料

大豆

楽しいクリスマスを!

完成写真

どれも簡単な工程なので、お子様と一緒に作ることもできますよ。
おしゃれなアレルギーフリー料理で、楽しいクリスマスをお過ごしください。

スポンサーリンク
>hitotema

hitotema

贅沢・丁寧は、難しい。でも、節約・時短ばかりじゃつまらない。日々の生活を彩る、嬉しい情報を届けます。