まるで宝石みたい!色とりどりなフルーツわらび餅#アレルギーフリー生活

まるで宝石みたい!色とりどりなフルーツわらび餅#アレルギーフリー生活

暑い時に食べたくなるおやつといえば、わらび餅!手軽に食べられる和菓子の代表格ではないでしょうか。
アレルギーがある方もわらび餅なら比較的食べられることが多く、私もよく手作りしたり、スーパーで買ったりとお世話になっている和菓子です。

今回はわらび餅を、おしゃれにかわいく変身させてみました!
ちょっとしたおもてなしスイーツにもなる、カラフルわらび餅をご紹介します。

フルーツわらび餅
スポンサーリンク

材料(赤10個、黄10個)

  • わらび餅粉 100g
  • きび砂糖 大さじ2
  • 水 400ml
  • マンゴー(缶詰) 30g
  • 冷凍いちご 30g
  • キウイ 1個
  • ブルーベリー 10粒

<トッピング>

  • きな粉 適量
  • メープルシロップ(はちみつ・黒みつでも可) 適量

作り方

すり鉢などでマンゴーと冷凍いちごを別々にペーストにする。

キウイは細かく切り、ブルーベリーは半分に切る。

製氷皿を軽く水に濡らした後、キウイとブルーベリーを型に少しずつ入れておく。

鍋にわらび餅粉・きび砂糖・水を半量ずつ入れて、木べらでよくかき混ぜる。

いちごペーストを入れてよくかき混ぜる。

中火で絶えずかき混ぜながら温めていく。

もったりしてきたら弱火にして、透明~半透明になるまでひたすらかき混ぜる。

火を止め、水に濡らしたスプーンですくってブルーベリーを入れた製氷皿に流し入れる。

マンゴーペーストでも同様にの工程で生地を作り、キウイを入れた製氷皿に入れる。

10冷蔵庫で冷やして完成!

ポイント

  • 鍋を火にかけたら、絶えずかき混ぜておくこと。急に固まって、鍋底にくっついてしまいます。
  • 冷やした後、取り出す時は軽く水に濡らしておくと、つるんと取り出しやすくなります。
  • フルーツはアレルギーが出ないお好きなものを使ってください。

【使用している特定原材料】
大豆・キウイ

何気ないわらび餅が、映えるスイーツに!

お皿に盛りつけるときは、きな粉を先にお皿に広げておいて、その上にわらび餅を置くと映えます。
お好みでメープルシロップやはちみつ、黒みつなどをかけて食べてくださいね。

何気ないわらび餅も、ちょっとした工夫でかわいいスイーツになります!
簡単に作れるので、お子様にチャレンジしてもらっていいかも。
夏の和菓子を、ぜひおうちで楽しんでくださいね。

スポンサーリンク
>hitotema

hitotema

贅沢・丁寧は、難しい。でも、節約・時短ばかりじゃつまらない。日々の生活を彩る、嬉しい情報を届けます。