どれがおすすめ?人気のビルトインIHクッキングヒーター10選

どれがおすすめ?人気のビルトインIHクッキングヒーター10選

IHクッキングヒーターはお手入れや火力調整が簡単なため、新築やリフォームの際にIHを選ぶ方が増えています。

中でもキッチンと一体化するように埋め込むビルトイン型は、キッチンにスッキリと収まるため、キッチンのインテリアも重視したい方におすすめ。

この記事では、おすすめのビルトインIHクッキングヒーターを紹介します。各商品の機能やおすすめポイントを解説するので、ぜひ参考にしてください。

リード

Panasonic|KZ-YS36S

(画像出典)楽天市場

『KZ-YS36S』は料理もお手入れも簡単な「遠赤Wフラット ラクッキンググリル」を搭載したビルトインIHクッキングヒーター。上部の平面ヒーターを下部の遠赤ヒーターによる上下からの遠赤効果で、パリッと焼き上げます。

グリル内は平面ヒーターで天井面もフラット。360°庫内がまるごと拭けるため、お手入れも簡単。LED庫内灯がついているので、調理中の様子が見やすいだけでなく、お手入れ時にも奥まで見やすくなっています。

他にも一定の温度を保ち、続けて揚げてもカラッと揚がる「光・揚げ物温度調節」や「焼き物温度調節」「焼き物アシスト」といった機能を搭載。オーブン調理機能もあり、おかずやパン、お菓子なども作れます。

ヒーター個数3口(IH×3)
最大火力(kW)3.2kW×2、1.5kW
幅サイズ(cm)60cm
消費電力(kW)5.8kW
参考価格(楽天市場)106,600円(税込)

公式サイト:https://panasonic.jp/ih-200v-builtin/p-db/KZ-YS36S.html
楽天市場 Amazon

スポンサーリンク

日立|火加減マイスター HT-M8STF

(画像出典)楽天市場

『HT-M8STF』の自慢は、「ラク旨グリル&オーブン」。シーズーヒーターの直火と付属のラク旨グリル(波皿)によるプレート加熱で、食材を素早く焼き上げます。一般的な焼き物調理に加え、冷凍のままの魚焼き調理や過熱水蒸気調理、ノンフライ調理なども可能。火加減が難しい魚の煮付けがオートで調理できます。

またグリル部はお手入れも簡単。波皿も深皿も深さがあるため、魚や肉の油跳ねをガードし、調理後も庫内をきれいに保ちます。グリルドアは取外し可能なので、汚れが気になったときに簡単に外せて丸洗いが可能です。

さらに火力がひと目で見分けられる「4色カラー液晶」や直接好みの火力に変えられる「ワンタッチ火力ボタン」、選んだメニューが光る「LEDライトアップ」など使いやすいが充実しています。

ヒーター個数3口(IH×3)
最大火力(kW)3.2kW×2、1.6kW×1
幅サイズ(cm)60cm
消費電力(kW)5.8kW
参考価格(楽天市場)78,000円(税込)

公式サイト:https://kadenfan.hitachi.co.jp/ih/lineup/ht-m9t/
楽天市場 Amazon

スポンサーリンク

三菱電機|CS-PT316HNWSR

(画像出典)楽天市場

鍋底を分割して加熱する三菱IH独自の「びっくリングコイルP」を搭載した3口ビルトインIHクッキングヒーター。分割エリアごとに自動で加熱と停止を繰り返し、かき混ぜ効果のある交互対流を起こすため、カレーなどを作る際にかき混ぜる手間なく調理できます。

他にも従来のIHでは難しい「フライパン鍋肌加熱」や鍋のサイズに合わせて分割エリアごとに加熱する「ぴったり加熱」、30cmの大鍋でもムラを抑えてすみずみまで加熱する「大鍋しっかり加熱」など、「びっくリングコイルP」を活用した調理機能が充実しています。

またグリルでの調理も多彩。三菱だけの熱風循環加熱式「びっクリアオーブン」ではヘルシーなノンフライ調理が手軽にできます。グリル庫内が広いため、約1kgのローストビーフや型の高さ6cmのパウンドケーキなどのまるごと調理も可能です。

ヒーター個数3口(IH×3)
最大火力(kW)3kW×2、1.5kW×1
幅サイズ(cm)75cm
消費電力(kW)5.8kW
参考価格(楽天市場)120,950円(税込)

公式サイト:https://www.mitsubishielectric.co.jp/ldg/wink/ssl/displayProduct.do?pid=277469&ccd=10201613
楽天市場 Amazon

日立|火加減マイスター HT-M200XTF

(画像出典)楽天市場

『HT-M200XTF』はオールメタル対応の3口ビルトインIHクッキングヒーター。右側のIHヒーターがオールメタル対応となっており、鉄やステンレス鍋に加えて、アルミ・銅鍋もそのまま使えます。調理器具の買い替えの必要が少ないため、ガスコンロからの買い替えを検討している方におすすめです。

日立独自の深めの皿で、焼く・煮る・蒸す・温めると多彩な料理を手軽に楽しめる「ラク旨グリル&オーブン」も搭載。魚焼きやノンフライ調理、過熱水蒸気などがオートで調理可能のため、料理が苦手な方でも簡単においしい料理を振る舞えます。

また上面奥までガラスのフラットトッププレートを採用しているため、キッチンに美しく調和し、お手入れも簡単です。ガラストップで汚れがつきにくく、段差が少ない「薄型フレーム」なので、汚れもサッと拭けていつも清潔に保てます。

ヒーター個数3口(IH×3)
最大火力(kW)3.2kW×2、2kW×1
幅サイズ(cm)60cm
消費電力(kW)5.8kW
参考価格(楽天市場)135,150円(税込)

公式サイト:https://kadenfan.hitachi.co.jp/ih/lineup/ht-m/?ht200t
楽天市場 Amazon

スポンサーリンク

Panasonic|KZ-G32AS・KZ-G32AST

(画像出典)楽天市場

左右2つがIH、奥がラジエントヒーターの3口タイプのビルトインIHクッキングヒーター。機能がシンプルなスタンダードタイプですが、「水なし 両面焼きグリル」「光火力センサー」といった調理をサポートする機能を搭載したコストパフォーマンスの高いモデルです。

「水なし 両面焼きグリル」は独自の上下ヒーター制御で裏返しの手間がなく、水入れが不要で蒸し焼きにならないので、食材をパリッと焼き上げられます。

「光火力センサー」は鍋底から出る赤外線を直接検知するため、素早く高精度で鍋底温度を検知可能。材料を入れて鍋底温度が下がっても、すぐに加熱して温度を戻せるため、揚げ物も炒め物もおいしく調理できます。

※『KZ-G32AS』と『KZ-G32AST』の違いは天板の色のみです。

ヒーター個数3口(IH×2、ラジエントヒーター×1)
最大火力(kW)3kW×2、1.25kW×1
幅サイズ(cm)60cm
消費電力(kW)5.8kW
参考価格(楽天市場)39,029円(税込)

公式サイト:https://panasonic.jp/ih-200v-builtin/p-db/KZ-G32AS.html
楽天市場 Amazon

三菱電機|CS-G321MS

(画像出典)楽天市場

IH2口、ラジエントヒーターを1口搭載したビルトインIHクッキングヒーター。機能はシンプルですが、加熱効率が高く、左右IH最大3kWと高火力でスピーディーに本格的な調理ができます。

グリルは水なし両面自動焼きが可能。水を張らないので、蒸し焼きにならず表面はパリッとと中はジューシーに焼き上げます。両面焼きのため、裏返す手間がなく、キレイに仕上げることが可能です。また最大消費電力を設定できる「ピークカット機能」も搭載しています。

他にも揚げ物調理をしやすい側を選べる「左右揚げ物機能」やいつも立ったままで楽に操作ができる「オール上面操作」といった使いやすい仕様となっています。機能はシンプルでも、低価格で使いやすいビルトインIHクッキングヒーターをお探しの方におすすめです。

ヒーター個数3口(IH×2、ラジエントヒーター×1)
最大火力(kW)3kW×2、1.2kW×1
幅サイズ(cm)60cm
消費電力(kW)5.8kW
参考価格(楽天市場)43,555円(税込)

公式サイト:https://www.mitsubishielectric.co.jp/ldg/wink/ssl/displayProduct.do?pid=312096&ccd=10201613
楽天市場 Amazon

スポンサーリンク

Electrolux|EHI635CB

(画像出典)楽天市場

『EHI635』は美しいフレームレスなガラストップの3口ビルトインIHクッキングヒーターです。トップが薄型で下部にグリル部や排熱口がないため、本体の下に引き出しやオーブンを設置可能。設置の自由度が高いため、理想のキッチンを実現できます。

鍋のサイズに応じて加熱できる「マキシセンス機能」も搭載。ウィンドミルマークを鍋底でカバーするだけで、サイズを自動検知し、最適なゾーンだけを加熱します。鍋の周りは熱くならないため、高効率かつ安全に使用できるのも嬉しいポイントです。

他にもお湯を急速に沸かしたいときに使える「パワー機能」や電源を切った後もヒーターの余熱をディスプレイに表示する「余熱インジケーター」など、便利で使いやすい機能が充実。グリル部が必要ない方におすすめのビルトインIHクッキングヒーターです。

ヒーター個数3口(IH×3)
最大火力(kW)1.4kW、1.8kW、2.3kW/パワー機能時2kW、2.4kW、3kW
幅サイズ(cm)60cm
消費電力(kW)5.9kW
参考価格(楽天市場)158,306円(税込)

公式サイト:https://www.electrolux.co.jp/appliances/stoves-hobs/ehi635cb/
楽天市場 Amazon(取り扱いなし)

三化工業|SIH-BH213A

(画像出典)楽天市場

8色のカラーバリエーションから選べる1口タイプのビルトインIHクッキングヒーターです。標準色のブラックをはじめ、レッドやブルーなど、8色の中から好みに合わせてキッチンをコーディネートできます。

操作キーにはガラスタッチキーを採用しており、見栄えの良さと操作性を両立。トップガラスもフルフラットなので、IHクッキングヒーターのデザインにもこだわりたい方におすすめです。

調理は300W~2000W・5段階の火力調節ができる「加熱モード」と、160℃~200℃・5段階の温度調節ができる「揚げ物」モードを搭載しており、幅広い調理に対応できます。「やけど注意」「切り忘れ防止」「空焚き検知」「鍋なし検知」の4つの安全装置も搭載しているので、安心して使用できます。

ヒーター個数1口(IH×1)
最大火力(kW)2kW
幅サイズ(cm)32cm
消費電力(kW)2kW
参考価格(楽天市場)26,200円(税込)

公式サイト:https://www.sanka-kogyo.co.jp/product/list-sih/sih-bh213a/
楽天市場 Amazon(取り扱いなし)

スポンサーリンク

一人暮らしに!電気コンロから置き換え可能な1口コンロ

アイリスオーヤマ|IHC-B112

(画像出典)楽天市場

『IHC-B112』は電気コンロからの置き換えにおすすめな1口ビルトインIHクッキングヒーター。電源200Vタイプの家庭用コンセントで使用できます。

調理は「加熱」と「揚げ物」の2つのモードを搭載。加熱モードでは300Wから2000Wまで、6段階で切り替えできるため、幅広い調理に対応できます。最大出力は2000Wと高火力のため、ミニキッチンでも本格的な調理が可能です。温度調整が難しい揚げ物も150℃~200℃の6段階で温度を設定できるため、電気コンロやガスコンロよりも便利に使えます。

プレート面がフラットなガラスプレートになっているため、お手入れも簡単。汚れがついてもサッと拭くだけできれいになるので、いつも清潔に保てます。一人暮らしにおすすめです。

ヒーター個数1口(IH×1)
最大火力(kW)2kW
幅サイズ(cm)31cm
消費電力(kW)2kW
参考価格(楽天市場)9,520円(税込)

公式サイト:https://www.irisohyama.co.jp/products/electrical-appliances/cooking-appliances/ih-cooking-heater/built-ih/ih-cooking-heater-built-in-type-100v
楽天市場 Amazon

クリナップ|ZZCH11C

(画像出典)Amazon

『ZZCH11C』はワンルームに最適な1口タイプのビルトインIHクッキングヒーター。フレームの高さが18mmの薄枠設計のため、スタイリッシュでキッチンに美しく調和します。開口寸法は電気コンロと同じのため、電気コンロからの入れ替えがスムーズな点もポイントです。

調理は80W(とろ火)~1300Wの7段階で火力調整が可能で幅広い料理に対応できます。揚げ物の温度も140℃~200℃の7段階で調節が可能。設置した温度で保てるので、ガスコンロよりも揚げ物の失敗が少なく、カラッと仕上げられます。

他にも自動湯沸かし機能や電源スイッチ自動OFFといった便利な機能もポイントです。

ヒーター個数1口(IH×1)
最大火力(kW)1.3kW
幅サイズ(cm)31.8cm
消費電力(kW)1.3kW
参考価格(楽天市場)13,750円(税込)

公式サイト:http://cleanup.jp/(商品ページなし)
楽天市場 Amazon

関連記事

>hitotema

hitotema

贅沢・丁寧は、難しい。でも、節約・時短ばかりじゃつまらない。日々の生活を彩る、嬉しい情報を届けます。