ドムドム50周年!藤﨑社長にインタビュー~創業の歴史から話題のマスク、ガチャまで~

ドムドム50周年!藤﨑社長にインタビュー~創業の歴史から話題のマスク、ガチャまで~

ドムドムハンバーガーは、日本生まれのハンバーガーショップ!
日本で最初のハンバーガーショップでもあります。
マスコットのぞうさん「どむぞうくん」の姿に、「懐かしい~!」なんて思う人も多いのでは?

懐かしいだけでなく、いまなお新作バーガーやオリジナルアイテム、限定イベントなども日々更新中。「丸ごとカマンベールバーガー」などの個性的なメニュー、可愛らしいハンバーガーガチャ、販売後すぐに売り切れが続出した「ドムマスク」など、各メディアやSNSで大人気です。

そんなドムドムハンバーガーは、2020年2月に創業50周年を迎えました。
今回はその50年の歴史や人気メニュー、ツウのおすすめメニューや最近の動向に迫ります!

ドムドムハンバーガーは、2020年で創業50周年!

ドムドムハンバーガーは、2020年で創業50周年!

ドムドムハンバーガー(以下「ドムドム」)と言えば、ゾウさん印が印象的なハンバーガーショップ。
ポップな印象ながら、50年の歴史がある老舗なのです。

さらに最近は、個性派メニューの登場やオリジナルアイテムの販売、限定イベントなどが目白押し。
テレビ番組で取り上げられてボツメニューから限定販売になった「丸ごとカマンベールバーガー」や、2020年5月の販売後すぐにSNSで大きな話題となったために売り切れが続出した「ドムマスク」、実際のオリジナルバーガーを再現したハンバーガーマスコット「ドムドムガチャ」など、話題が尽きません。

ドムドムの歴史にインタビューで迫る!

ドムドムの歴史にインタビューで迫る!

ドムドムは現在、全国に27店舗(2020年6月取材当時) 。ですが実は50年の歴史の中で、全国で355店舗も展開していた時代もあり。何度か運営会社も変わっています。
これはしっかり確認しなくては!とのことで、代表・藤﨑忍さまにお話を伺いました。

藤﨑忍社長
藤﨑忍社長(画像提供)ドムドムフードサービス

実は、日本で最初のハンバーガーショップ!

実は、日本で最初のハンバーガーショップ!
2013年のドムドム。今とはロゴが違いますね!
(画像提供)ドムドムフードサービス

ドムドムは、日本人に新しい食文化を紹介しようと考えたダイエーの中内社長(当時)が1970年に開業しました。マクドナルドが日本に進出する1年前なので、日本初のハンバーガーショップということになります。

――最初の店舗から、50年間のあゆみはどんな風だったのでしょうか?

藤﨑社長「1970年2月に東京都町田市に出店したのが最初です。当初の社名は株式会社ドムドムでしたが、1980年、ウェンディーズのフランチャイズ経営を手掛けるにあたり株式会社ウェンコジャパンに社名変更しました。1997年には、ドムドム事業部のみが同じダイエー系列の株式会社オレンジフードコートの運営となります。この時、店舗数は全国で355店舗でした。 ですがその後、ダイエーの多数の閉店により、ドムドムハンバーガーも一緒に撤退するケースが続出しました。」

全国にたくさんあった頃、私も行ってました!懐かしい~!
その後はだんだんドムドムを見かけなくなっちゃって、淋しかったんですよね……。
でも、ここ数年ではまた大きな動きが!

藤﨑社長「2017年に、レンブラントホールディングスがオレンジフードコートからドムドムハンバーガー事業を譲受しまして。新会社として、株式会社ドムドムフードサービスを設立致しました。ドムドムフードサービスの運営開始後、3つの新店舗を開業。また一方で不採算店舗を閉店し、事業基盤を堅固にしつつあります。 」

ちょっとトリビア。「ドムドム」の名前とゾウのマスコット「どむぞうくん」の由来は……

――「ドムドムハンバーガー」の名前の由来はありますか?

藤﨑社長「正式な文書が残っておりませんので、そう言われている…という形なのですが。『ドンドン安く美味しいハンバーガーを販売しよう』との考えから当初は『ドンドンハンバーガー』と命名する予定だったと言われております。しかしながら既に『ドンドン』が商標登録されており、『ドムドムハンバーガー』になったそうです。 」

どむぞうくん!

そしてドムドムといえばどむぞうくん!
2020年7月現在のロゴは、輪の中にどむぞうくんが入っている形。「みんなの心の輪の中に」がコンセプトだそうです。

――ゾウのマスコットキャラクター「どむぞうくん」誕生の由来などは!?

藤﨑社長「これも正式文書は残っておりませんが…。『どむぞうくん』は当時庶民に一番愛されていた動物が『ぞう』であったため、キャラクターに採用したそうです。名前についてはそう命名した訳でなく、自然発生的なネーミングだそうです。 」

自然発生!それだけどむぞうくんが親しまれているんですね!

最近のドムドムは、オリジナルバーガーが目白押し!

50年の歴史のあるハンバーガーショップでありながら、2017年に生まれ変わったばかりでもあるドムドム。これまでの積み重ねと新しい試みの両方があるのが魅力です。

――特にドムドムならではの面白いバーガーメニューは、テレビなど各メディアでもよく紹介されていますね。

藤﨑社長「そうですね。最近では、『厚焼きたまごバーガー』『丸ごとカマンベールバーガー』『丸ごとカニバーガー』など独自性のある商品を開発販売しております。」

厚焼き玉子バーガー
(画像提供)ドムドムフードサービス

定番メニューの人気商品「厚焼きたまごバーガー」。お肉はなく、店舗ごとに手作りのふわっふわの出汁巻きたまごとカラシマヨネーズのみをサンド。

丸ごとカマンベールチーズバーガー
(画像提供)ドムドムフードサービス

カマンベールチーズを丸ごと1個使用した「丸ごとカマンベールチーズバーガー」。某テレビ番組の企画「ボツメニュー」で紹介され、期間限定で商品化された。※現在は販売なし

丸ごとカニバーガー
(画像提供)ドムドムフードサービス

「丸ごとカニバーガー」は、高級食材である大きなソフトシェルクラブを丸ごとサンド。カニの身、みそ、殻のうま味を丸ごと味わえます。イベントで登場し、その後期間限定メニューとして大好評を博しました。※現在は販売なし

――ドムドムならではのオリジナルメニュー、インパクトがすごいです!特に「丸ごとカニバーガー」は初め、イベントで登場したんですよね。ドムドムではどんなイベントがあるのでしょうか?

藤﨑社長「2019年に『DOMDOM IN 六本木』と銘打って六本木のイタリアンレストランをお借りし、和牛の高級ハンバーガー店を2日間営業致しました。『丸ごとカニバーガー』もそのときの登場です。大変好評で翌月3日間追加営業した程です。また2020年2月は池尻大橋のカフェをお借りし、『厚焼きたまごバーガー』『ビックドムバーガー』『お好み焼きバーガー』を数量限定で販売致しましたところ、1時間で完売という状況でした。 」

DOMDOM IN 六本木
(画像提供)ドムドムフードサービス

2019年の限定イベント「DOMDOM IN 六本木」で登場した、和牛を贅沢に使った高級ハンバーガー!

スタッフお揃いのドムドムTシャツ
(画像提供)ドムドムフードサービス

こちらは2020年2月の池尻大橋カフェでのイベント。スタッフお揃いのドムドムTシャツを始め、帽子や携帯ケースも限定で展示されました。

――限定イベントやコラボレーション企画が次々と!そしてまたこのグッズが可愛い!「ハンバーガーショップがそんなことやっちゃうの?」って驚くようなイベントが多いですよね。

藤﨑社長「はい。2019年にはアパレルブランド『FRAPBOIS』とのコラボ商品を開発いたしましたが、こちらも好評で増枚して頂きました。このほかにも各種イベントに参加したり、声優さんやスポーツチームとコラボした商品を発売したり。『美味しくて楽しい』バーガーショップとして様々なチャレンジをしている所です。」

ドムドムのハンバーガーは、美味しくて当たり前!

ドムドムのハンバーガーは、美味しくて当たり前!

――ここでちょっと、定番メニューについても質問を。ドムドムの、バーガー作りへのモットーなどはありますか?

藤﨑社長「『美味しいのは最低条件!』という事です。美味しくて当たり前であって、その上を行く美味しさ・特徴(ユニークさも含む)を追求しての商品づくりをしております。」

――美味しくて当たり前!力強い!その中で、人気一番のハンバーガーと言えば?

藤﨑社長「昔からある定番人気のメニュー『甘辛チキンバーガー』は、今でも人気No.1です。」

甘辛チキンバーガー
(画像提供)ドムドムフードサービス

柔らかなチキンに甘辛タレ、シャキシャキのキャベツにマヨネーズ。優しい味で食べ応えもある、定番の美味しさです。

――「甘辛チキンバーガー」、私も好きです!ちょっと懐かしい感じもする、安定の美味しさですよね。では逆に、あまり知られていないけれどこれはぜひおすすめ!という楽しみ方はありますか?

かりんとう饅頭とミルク
(画像提供)ドムドムフードサービス

藤﨑社長「かりんとう饅頭とミルク!!お茶も良いのですが、とても相性が良いです。是非、お試しください。」

「ハンバーガーショップに和菓子?」と驚いてしまう「かりんとう饅頭」。店舗で揚げているため、皮はカリっと中はほくっとした状態で出て来るあったかスイーツです。なるほど、ミルクと合うんですね!
店舗ではミルクの販売はないのが残念ですが、お家ならではの楽しみ方ですね。

――ちなみに、藤﨑さまの一番お好きなバーガーはどれでしょうか?

藤﨑社長「一番好きなバーガーは『丸ごとカニバーガー』。期間限定商品ですが……。 」

DOMDOM IN 六本木」で登場した時の「丸ごとカニバーガー
(画像提供)ドムドムフードサービス

2019年の限定イベント「DOMDOM IN 六本木」で登場した時の「丸ごとカニバーガー」。もうバーガーの域を超えている!
期間限定なのが惜しまれます!「丸ごとカニバーガー」、ぜひ再販を……!

これからのドムドムの展望は?

――50年目の節目を迎え、これからのドムドムの展望や注目ポイントなどを教えてください。

藤﨑社長「ドムドムハンバーガーが厳しい時代を経験し、今注目頂けている要因は、日本のハンバーガーショップのパイオニアという『ブランド』だと思います。こればかりは我々しか持ち得ないものですから。たった27店舗(2020年7月以降26店舗)のバーガーチェーンを、テレビやメディアが取り上げてくださるのもブランド力あってこそです。
そして、50年間ドムドムを好きでいてくださるファンの方たちがいること。その誇りと愛着をもって、次の50年を目指していきたいと思います。」

池尻大橋
大人気だった池尻大橋イベントの様子
(画像提供)ドムドムフードサービス

藤﨑社長「昨年、いろんなチャレンジを通してお客様のドムドムに対する熱量を感じることができました。2020年はさらにそれを大きくしていきたいと考えています。コロナの影響で50周年を記念した大規模なイベントは中止となりました。しかしながら、今回の『ドムマスク』のようにドムドムハンバーガーの心を伝える機会を得ました。」

ドムマスク

こちらがTwitterなどSNSで「可愛い!」と大きな反響を呼び、大人気となったドムマスク。

――ドムマスク、売り切れが続出するほどの人気でしたもんね!(取材時2020年6月は通販のみの販売)

藤﨑社長「そうなんです。突然の反響に対応しきれず反省もありますが、その事を通して多くのことを学びました。今後の運営に活かして参ります。そして明るい未来に向け、私たちの心がきちんと通じる新しい店舗・商品を作って参ります! 」

マスクだけじゃない!ドムドムから目が離せない!

ガチャ包み紙

マスクが大きな話題のドムドムですが、実は2020年5月に販売されたガチャも大人気なんです。

ガチャ

包装紙をはがすとバーガーが!一つひとつのバーガーがきちんと包まれている凝りようです。5種類あるガチャアイテムの中で、バーガー系は4種類。パン部分はちゃんとふかふか!バーガーへの愛情と遊び心が詰まったマスコットです。

このガチャは、アミューズメント事業を手掛けるドリームカプセル株式会社のCEO自らが持ち込んだという熱い企画!ちなみに店舗にはガチャはなく、全国の特定のイオンに入っていますのでご注意ください。

レンブラントスタイル札幌
(画像提供)レンブラントスタイル札幌

さらに、ホテル「レンブラントスタイル札幌」ではドムドムハンバーガーのコンセプトルーム「DOMDOM」も!ハンバーガーのテーブル、ポテトのバックボードのあるベッドなど、ドムドムハンバーガーをモチーフとしたお部屋は驚くほどの可愛さです。

この他にも、YouTubeチャンネルでラッキィ池田氏作詞のオリジナルソング「ドムダンス」が登場したり、人気No.1・甘辛チキンバーガーのレシピ公開をしたりと、ドムドムは今も新しいチャレンジが続いているところ。なんと包み紙のレシピ動画もあり、次にどんな面白いことをしてくれるのか、目が離せませんね。

インタビューにお答えくださった藤﨑さま、ありがとうございました!

ドムドムハンバーガー基本情報

公式サイト:
https://domdomhamburger.com/
ドリームカプセルのガチャのあるイオンモール:
https://domdomhamburger.com/topics/1503.html

【hitotema編集部注】
当記事は、広告記事ではありません。
hitotema編集部が企画し、陽月よつかさんが取材を担当しました。

スポンサーリンク
>hitotema

hitotema

贅沢・丁寧は、難しい。でも、節約・時短ばかりじゃつまらない。日々の生活を彩る、嬉しい情報を届けます。