沖縄第一ホテルで約50品目の薬膳朝食!沖縄伝統野菜たっぷりです #旅の朝ごはん

沖縄第一ホテルで約50品目の薬膳朝食!沖縄伝統野菜たっぷりです #旅の朝ごはん

薬膳朝食の始まりは1975年

薬膳朝食の始まりは1975年

沖縄第一ホテルが沖縄ならではの薬膳料理の朝食を提供し始めたのは1975年。創業者である島袋芳子さんが「沖縄らしく、身体に良い朝食を」と提供を始め、現女将であり島袋さんの娘さんである渡辺克江さんがその味を引き継ぎました。提供開始当時から45年経った2020年も、品目数は増えたもののメニューや理念は変わらぬまま。

始めた当時は沖縄で薬膳料理を出すお店やホテルは他になく、「あんな土臭い料理をお客様に出すなんてとんでもない」などと非難する声もあったそう。それが今では沖縄で最初の薬膳朝食として、また沖縄でぜひ食べたい美味しい朝食として、こちらを目当てにホテルを訪れる方が後を絶たないほどの人気朝食です。

スポンサーリンク

薬膳朝食は要予約!

薬膳朝食は要予約!

沖縄第一ホテルの朝食は要予約、座席は8:00~/9:00~/10:00~の3回に各3組ずつのみです。なので希望の時間帯がある場合は早めの予約が断然おすすめ。電話で気軽に予約ができますよ。朝食は1人3,300円(税込)、宿泊なしで朝食のみの利用もOK。

薬膳朝食は要予約!2

なお宿泊なしでも朝食OKとは言え、もちろん沖縄第一ホテルへの宿泊もおすすめ。朝食の優先予約はありませんが、これまで宿泊者が朝食を食べられなかったことはないそうなので大丈夫です。ただし朝食のみの場合と同様、希望の時間帯がある場合はぜひ早めの予約を。

沖縄第一ホテルの部屋数は全5室、国際通り間近とは思えないほど静かに落ち着いた空間の中で、ゆったりと沖縄時間を過ごすことができるホテルです。沖縄の骨とう品の飾られたロビーでは、朝食で提供している自家製ジャムの販売もありますよ。

沖縄第一ホテル の基本情報

住所:沖縄県那覇市牧志1-1-12
TEL:098-867-3116
沖縄第一ホテル公式サイト(女将・渡辺克江さんブログ):
https://okinawadaiichihotel.ti-da.net/
 

【hitotema 編集部注】
当記事は広告記事ではありません。
編集部が記事企画し、陽月よつかさんが取材・撮影・執筆を担当しました。

関連記事

>hitotema

hitotema

贅沢・丁寧は、難しい。でも、節約・時短ばかりじゃつまらない。日々の生活を彩る、嬉しい情報を届けます。