「パティシエが楽しんで作るケーキを」パティスリー&カフェ・ハノック、大阪・中崎町にオープン

「パティシエが楽しんで作るケーキを」パティスリー&カフェ・ハノック、大阪・中崎町にオープン

もちろんケーキは大満足の美味しさ!

ケーキは毎日約12種類ほど。1~2週間ほどのタームで新作も次々登場予定です。
ハノックのお菓子は「パティシエたちがアイデアや技術や意見を出しあって作る」だけあって、工夫や驚きがいっぱい。ひとつのケーキの中に、フワフワ・ザクザク・ホロホロなどいくつもの食感が隠されていたり、見た目はシンプル・キュートなのにお味はしっかり濃厚だったりするのが魅力です。

写真はオープン前に3日間限定で行ったプレオープン期間に一番人気を博した「タルト・フレーズ」。発酵バターを使ったクレームダマンドをシュクレ生地で挟み、カスタードクリームの上にはいちごやラズベリーがぎっしり乗っています。可愛らしい春のタルトです。

また、ハノックはオープン前から早くもインスタで大人気。店内のデザインがスタイリッシュ・シンプルなこともあり、個性さまざまなケーキを何気なく撮影するだけでも絵になります。雲の形のココナツのムース「ニュアージュ」や木の葉の形をした抹茶と柚子のケーキ「ジャポネ」など、ちょっと面白い形のケーキもありますよ。カシスとバニラの大人華やかなケーキ「カシス・ア・ラ・ヴァニーユ」や、濃厚なクリームといちごが覗く「パリブレスト」など、優雅できれいなケーキもおすすめ。(メニューはオープン当時のものです)

店内にはドリンクカウンターもありますよ。コーヒーや紅茶などの定番ドリンクメニューもありますが、おすすめなのは「ストロベリーハーバルソーダ」(写真)や「しまなみレモンのレモネード」(リード写真)などの、フルーツぎっしりのオリジナル・ドリンクメニュー。フルーツのみずみずしい美味しさを味わえます。

スポンサーリンク

テイクアウト・オンライン注文もOK

店内ではケーキの他に、焼き菓子や紅茶の販売もあります。これらはテイクアウトもOK。一部はオンラインでも購入できます。
焼き菓子の中でもクグロフやマドレーヌなど常温保存のできるものは、お好みのものを自分でセレクトした詰めあわせボックスも作れますよ。

オンラインで購入できるメニューで、特におすすめなのが「中崎バターサンド-roku-」。フランス産の発酵バターとフランス産の小麦粉を使って作られたバターサンドのお味は、プレーン(ラムレーズン)と抹茶の2種類。軽くて柔らかなサブレ生地にコクのあるクリームがサンドされており、しっかりした食べ応えを感じられます。
オンライン購入の場合は冷凍でのお届けになるため、作りたての風味を自宅で楽しめますよ!

スポンサーリンク

ハノックの基本情報

住所:大阪市北区万歳町4-12 浪速ビル1階
Tel:06-4792-8069
営業時間:11:00〜19:00
定休日:なし
公式サイト:https://hannoc.jp/
アクセス:大阪メトロ「中崎町駅」3番出口すぐ/各線「大阪駅」「梅田駅」より徒歩12分

関連記事

>hitotema

hitotema

贅沢・丁寧は、難しい。でも、節約・時短ばかりじゃつまらない。日々の生活を彩る、嬉しい情報を届けます。