簡単&可愛い!チャーリーブラウン&スヌーピー ワッフルメーカーのレビュー

簡単&可愛い!チャーリーブラウン&スヌーピー ワッフルメーカーのレビュー

真っ赤でキュートなワッフルメーカー。子どもから大人まで人気のあるチャーリーブラウンとスヌーピーがモチーフです。こんな可愛いワッフルなら、朝からハッピーな気持ちになりそうですね。

でも、パッケージ写真のようにキレイに焼けるものなのでしょうか…?

今回は実際に使ってみた感想を写真付きで正直にレビューします。最初に言っておきますと、キレイに焼ける配合はちゃんと見つけましたよ!

スポンサーリンク

チャーリーブラウン&スヌーピー ワッフルメーカー

まずパッケージも可愛いですね。お店に並んでいたらつい二度見してしまうようなデザインになっています。

スヌーピー・チャーリーブラウン・おうちの3種類のワッフルが一度に焼けるようです。

開封しました。さっそく娘が興味を持っています。コロンとした形も可愛いですね~!キッチンに置いておいてもステキなインテリアになりそう。

蓋を開けるとこんな感じです。娘2人が早くワッフルを焼いてみたいとウキウキしているので、今から実際に作ってみたいと思います。

さっそくワッフル作りにチャレンジ!

最初は、ワッフルメーカーの説明書に載っている通りのレシピで作ってみます。小麦粉、バター、牛乳、卵などベーシックな材料と配合の生地です。

娘にもお手伝いしてもらって楽しく生地を作りました。牛乳が100~200mlとあり、どのくらい入れたらいいのかわからなかったので様子を見ながら130mlほど使いました。ホットケーキよりも少しかための生地になりました。

それでは、いよいよワッフルメーカーで生地を焼いていきましょう。

電源を入れるとこのように赤と緑のランプがつき、7分ほどで余熱が完了します(緑のランプが消えたら予熱完了の合図です)。

生地をワッフルメーカーに流し入れ、そのあと蓋をして4~5分待ちます。部屋中にワッフルが焼けるいい香りが広がりました。
焼きあがったようなので蓋を開けると……

あれれ??期待しているような焼き色がついていないですね。ん?生焼けかな?とも思いましたが火はしっかりと通っているようでした。

ひっくり返してみると、下側の生地はこんがりと焼き色がついていました。可愛いですが、焼きムラがあるのが気になります。焼き続けていくうちに焼きムラが少なくなるのかな?

ワッフルを割ってみるとこんな感じでした。

味や食感は?

ホクホクっとした生地で、バターが多めに入っているので香りもいいです。ホットケーキよりもバターケーキに近い、リッチな味わいでした。砂糖の分量が少ないため、そのままでは甘さはほとんどありません。甘いワッフル生地が好きな方は砂糖を増やしてもいいかもしれませんね。

2歳の子どもが持ってこれくらいの大きさです。
子どもは1個でも十分満足できる大きさかもしれません。

甘さが少なかったので、特別にチョコレートシロップをたっぷりと塗って食べました。ホクホクでケーキみたいな味わいのワッフルに、子どもたちは満足していました。「また今度作ってね」と言われて私も嬉しくなりました。

お手入れは?

お手入れはワッフルメーカーが冷めてからおこないます。プレートはフッ素加工されているので、ほとんど生地がくっつきません。

お手入れ方法も簡単で、固くしぼったぬれぶきんやペーパータオルなどでサッと拭きとる感じでOKです。丸洗いはできませんので気を付けてください。

キレイな焼き色を目指したい!

そして後日、また作ってみました。今度は牛乳の量を200mlに増やして生地をゆるめにしてみました。その他の材料は前回と同じ、説明書通りです。

すると、このように焼きムラが少なくキレイに焼けましたよ。この見た目なら満足!

割ってみたところ、しっとりふわっとした感じです。牛乳を多く入れることにより柔らかさが増して、ボリュームも軽くなったような気がします。牛乳少なめで濃厚な味わい、牛乳多めで柔らかく軽い味わい…私はどちらも好きなので選び難いですが、焼きムラをなくしたいなら牛乳多めがいいようです。

ホットケーキミックスでもキレイに焼ける?

今度はホットケーキミックスを使って作ってみます。SHOWAのホットケーキミックス、素朴な味わいがして好きなんです。

パッケージの裏に書いてあるホットケーキのレシピ通りに作りました。

ホットケーキミックスに卵と牛乳を入れて混ぜ合わせたら生地の完成です。

ワッフルメーカーで焼いたところ、このような感じになりました。なぜかチャーリーブラウンのみ白っぽいのですが、他の2つはけっこういい感じですね。

ひっくり返してみるとチャーリーブラウンもいい感じに焼けていました。
ホットケーキと違い表面はカリッ!中はふわふわな食感でした。普段のホットケーキがちょっとオシャレなワッフルになるなんて嬉しいですね。このレシピには油分が入っていないためアッサリと食べられて、子どもたちにも好評でした。

スヌーピーのワッフルメーカーの良いところ&気になるところ

不便な点は、電源のオンオフスイッチ、タイマーがないところです。そのため自分で時間を計りながら焼かなければなりません。実は1回うっかり電源をオフにするのを忘れてしまい、ワッフルがカチカチになってしまったことがありました。でもそれさえ気を付ければいつでも気軽に可愛いスヌーピーのワッフルを焼くことが出来るので、おすすめのワッフルメーカーです。

あ、それから…。子どもにはやはりスヌーピーとチャーリーブラウンが人気なので、おうちのワッフルは大人にまわってきますよ(笑)。

良いところは何といっても可愛いスヌーピーのキャラクターのワッフルが焼けることです。子どもはもちろん大人の人にも喜んでもらえそうなので、ちょっとしたパーティーやプレゼントにもいいと思います。おすすめ!

チャーリーブラウン&スヌーピー ワッフルメーカー
楽天市場:https://item.rakuten.co.jp/cheeky/u510719/
Amazon:https://www.amazon.co.jp/dp/B00O37VG54

関連記事

>hitotema

hitotema

贅沢・丁寧は、難しい。でも、節約・時短ばかりじゃつまらない。日々の生活を彩る、嬉しい情報を届けます。